Dandoyのsalon de thé

先月ブリュッセルに遊びに来てくれたMちゃんのリクエストの一つは美味しいゴーフルを食べることだったんですが、アントワープでは既にブリュッセル風のをお試し済み。最終日はブリュッセルを歩くことにしていたんですが、ワタクシがお昼に折り紙教室があったのでGrand Placeからちょっと行ったところにあるユニクロで待ち合わせ(いくら方向音痴でもココならとりあえず間違えないだろうと・笑)このあたりでちょいとお茶でもと相成りました。そんなら美味しいゴーフルが食べれるところへ行きましょということでGrand Place方面にあるスペキュロースで有名な老舗のDandoyのsalon de théへ。
途中これで飾り付けは終わりなんですか的な様相のGrand Placeのツリーを横目に(この時はまだ12月前でしたのでね)


この日は雨がしとしと降ってたので余計寂しい感じが倍増しちゃってただでさえショボいツリーが余計ショボく見えてしまう悲しさよ・・・。
Grand Placeを横切ってしばらく行くとDandoyのsalon de thé。有名なHôtel Amigoの前ですね。
1階はブティック


お姉さんがこちらの(ワガママな)リクエストに答えて詰め合わせを色々とやってくれます。
salon de théは古い建物なので狭〜い階段を登った2階。
この日はそこそこ混んでいたのにお兄ちゃんが一人でオーダーにお給仕にとクルクル動き回って大変そうでしたが、明るいお兄ちゃんで好感度大。
さて、ワタクシたちはアントワープでブリュッセル風のゴーフルをいただいたので、今回はリエージュ風をオーダーしてみました


リエージュ風はもっちりしっかりと食べごたえあり。
ワタクシはどっちかって言うとブリュッセル風よりリエージュ風が好み。
巷のバンで売ってるのはこのリエージュ風が多いんじゃないかと。
さすがにDandoyだけあってそこらの寄りは格段に美味しゅうございましたね。Mちゃんもチョコレートがけで大満足。うん、良かった良かった。
ブリュッセルでゴーフルをちゃんとsalon de théで食べるならやっぱりDandoyがお勧め♪

Maison Dandoy – Tea room & Waffels
14, rue Charles Buls 1000 Bruxelles
tel: 02 512 65 88

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook7Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。