Graphie Sudでプレゼント探し

はや12月・・・。もう年の瀬だなんてなんてまあ時の経つのは早いんでしょうか。って毎年同じことをつぶやいているような気が・・・。しかし今年の場合はいつもより更に早く感じるのはやはり11月のゴタゴタがあったからではないかと。なんとなく11月のトランジット的な雰囲気を味わわぬままいきなりクリスマスシーズンに突入しちゃったというね。Paulの家族はそろそろパーティー準備に入っております。人数多いだけに今からやってちょうどいいくらい。いや〜なんとなくバタバタしてきますね。
さて、クリスマスと言えばプレゼント。Paulの家族は人数が多いので毎年プレゼントはくじ引きで送る相手を決めるという非常に合理的かつ経済的な方法を取っております。よく聞くところによるとカップルの場合、双方の家族一人ずつ全員にプレゼントを配るため年末の出費がトンデモナイことになるとか言いますが、この方法だと一人1個の分担で済むのでそりゃ楽チンです。Paulの兄弟姉妹は配偶者関係の家族にどうやってるのか知らないですが、何しろベルギー人って子沢山なので必然的にプレゼントの量が増えるわけです。例えば、Paul妹のBénéのご主人Charlesの兄弟姉妹は〆て6人。更にその子供やらなんやらでもうねずみ算式に増えるので一晩で一体どんだけの量のプレゼントが飛び交うんだろうかと考えただけでも背筋が寒くなるのであった。
我が家は簡単ですよ。とにかくSeanに一点集中。Paulとワタクシは後日自分で欲しいものを買うなりなんなりして(セールがすぐにありますのでね)終了。ああ昔は「何が欲しい?」なんて聞き合ったりしたよな〜(遠い目)。ま、そんなもんですわね。フッ・・・。
で、そのプレゼント。ワタクシがプレゼントを選ぶときに毎回覗くお店がありまして、大体いつも何かしらゲットして贈った相手に満足してもらっております。
そのお店はココ♡

IMG_6095
Graphie Sud(グラフィ・シュッド)。
ここんちにはもうブリュッセルに引っ越してきたあたりからず〜っと通っておりますが、いつも変わらずおしゃれでちょっとユーモアのあるセンスの良いセレクトがお気に入り。
ただ、最近は少しファッションの方にシフトしているのか雑貨系が多少減ってしまったのが残念ですが、それでも見てるだけでも楽しいお店なのです。
ここんちがお気に入りな理由にワタクシの大好きなIsabel Marantが入っておりましてね

IMG_6096
ウィンドウディスプレイは右も左もIsabel Marant

IMG_6097
いつもセンスの良いディスプレイなのでよく通りすがりの人が立ち止まって見てます。
店内は白を貴重にしたクリーンな空間。でもなんとなくほっこりするのはグリーンやカゴの使い方が上手いから

IMG_6098
いいねえ・・・

IMG_6100
棚には雑貨が。
昔はもっとガッツリ並んでいたものですが、大分整理した模様。ギフトのシーズンに突入すればもっと雑貨が増えるのかもね。
クリスマスのデコレーションもパラパラと(これはテロ騒ぎの前)

IMG_6102
何度かこのシリーズのツリー用のオーナメントを買いましたね〜。結構大ぶりなので映えるんです。
中庭に面したコーナーにはお休み処も

IMG_6101
この前にフィッティングルームがあるのでお連れさんはここでまったりと座って待つことができます。
ここんちのオーナーは妙齢の女性で(恐らく二人組)昔からず〜っとブレないセレクションがすごいな〜と感心することしきりなのである。
さ、そろそろプレゼントを渡す相手が決まりそうだし、お店に寄ってみようかな。

Graphie Sud
195, Rue Berkendael 1050 Ixelles
tel: 02 344 31 92

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook5Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。