Green Mangoのベジバーガー

お天気がどっぷり悪いブリュッセル。
先週木曜日は折り紙教室がお休みだったので、超久しぶりにママ友Capucineに彼女のオフィスで待ち合わせしてランチ。
いや〜本当に久々で思わず二人してハグして「久しぶり〜元気だった〜?」とまずは再会をセレブレートして、早速ランチへ。
Capucineとランチする時は彼女のランチタイムを利用するので必然的に彼女のオフィス近辺となるわけで、今回は歩いて2−3分のところにあるGreen Mangoというバーガーレストランへ行くことに。
実はこのGreen Mango、ベジバーガーの食べられるバーガー屋のリストにも載っていて一度試してみたいと常々思っていたワタクシ。既にここで食べたことがあるというCapucineはボリュームがあるけどそこそこの味だとのことで(彼女はワカモレバーガーを食べたそうな)、ふむふむそれなら美味しいかもと期待してベジバーガーを二人してオーダー。
とりあえずはこれまで何があったかなどなど積もる話をしつつ来年のイースターのお休みに彼女たち家族が念願の日本へ旅行に行く話などあれやこれやをノンストップでおしゃべり(なにしろ時間に限りがあるのでね)、そうこうしてるうちにバーガー到着


結構なボリュームね。
しかしこのナイフがグサッと刺さってるビジュアルがスゴいわ(笑)。まあでっかいからこのナイフをそのまま使って切るから問題なしですがね。
大きさもさることながら高さもそこそこあるので大口開けて食べねばなりませんの。だからデート使用はNGかもですね。ま、お上品にフォークとナイフで食べるんならそれはアリ(ちゃんとフォークが用意されております)。
メニューの説明を見るとここんちのベジバーガーはにんじん、グリーンピース、ブロッコリーを使ってるということなんだが – 到着したバーガーから見えている四角いのがどうやらそのバーガーっぽい – 食べ進むに連れどんどんドロっとなってきて原型を留めなくなってくるような感じに。っていうかマッシュポテトでも入ってるんですか的な食感なんだけど、ポテトは入ってないのである。その他ベジバーガーにはお約束のクルジェット、ナス、赤ピーマンのグリルにワカモレ、そしてモッツァレラにサラダ系が入っております。いや、ここまでてんこ盛りにする必要があるんだろうかと思ったりもするんですが、ワタクシが想像していたベジバーガーとはかなりかけ離れておりましてね・・・。こう、コロッケともバーガーとも言えない妙に柔いバーガーで、本音を言わせていただけば少々ガッカリいたしました。でもね、付け合せのフリット、これはカリッとしてそれは美味しゅうございました。これで14.50ユーロはまあ普通かなとは思うけど、このベジバーガーはワタクシ的にはリピなし決定ざんすね。
でも、ランチでも予約席とかあちこちにあって人気ではある様子なんでミータリアンの方々にはボリューム満点でフリットも美味しいのでお試しになってみるとよろしいんじゃないかと。
場所はスーパー田川のすぐ近くなのでお買い物ついでにランチなどいかがでしょ?


この看板が目印。

Green Mango
142, chaussée de Vleurgat 1050 Bruxelles
tel: 02 649 90 13

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

Related Post

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です