Maraisところどころ

いや〜やっと拙ブログのトップページが復帰いたしました。
やはりプロの仕事ってさすがですね・・・。もうどうにもこうにも訳がわからないのでこのブログのテンプレートのフォーラムに質問してみたら、デザイナー自ら直してくださったという次第です。本当はここまでやってくれないもんなんですが(アドヴァイスはしてもらえても後は自分でやらなきゃいけない)「え〜んできましぇ〜ん😭」と泣きついたらホントはやらないんだけどね・・・と言いつつもログインして日本語バージョン(彼はアメリカ人)なのにもかかわらず力技で直してくれたと。う〜ん漢だね〜。いやはや今回は懲りましたわ。HTMLとか習おうかしらと真剣に考えちゃったワタクシです。
さて、トップページも元通りでスッキリ、Parisショートトリップも最終章。
Alaïaのエクスポジションを観た後、Mちゃんもワタクシも電車の出発にはまだ時間があったのでぷらぷらとMaraisをお散歩しつつホテルへと。
しかしまだまだお買い物欲(食欲も)が収まらぬMちゃん、行きで見かけたAlaïaのすぐ近くにあったセレブパティシエのChristophe Michalakでしばしお買い物


セレブのお店の割にはかなりこぢんまりしたお店ですね。
お店は良く言えばシンプルモダン、悪く言えば殺風景(笑)。
ケーキの陳列もなにげに未来派というかシンプルというか


ポップな感じがウリの様子。でもセレブだけにプライスは若干高め?
ショコラもポップ


ビーサンとかテディベアとかカセットテープとか。
ワタクシは特に何か買う気はなかったんだけど、Mちゃんがお勘定してる横でレジ周りを見ていたらこんなのが目に留まり


ショコラでコーティングされたビスケットね。
ワタクシがゲットしたのは真ん中のゆず風味のホワイトチョコレートにコーティングされたビスケット。お値段は4ユーロと高いのか安いのか微妙なプライス設定。帰りのThalysでいただきましたがゆずっぽい感じで(レモンだと言われたらアラそうかしらと言ってしまいそうだが)さっぱりと美味しかったざんす。
さてMichalakを後にしてしばらく行くと今度はまたまた別のお店に目が行っちゃうMちゃん。っていうかワタクシが振っちゃうからいけないのよね(汗)。
目が行っちゃった先はこちら


Comme à Lisbonne – Tasca
リスボンとあるようにポルトガルのエピスリー&café。ちょいとシャレオツな客層で流行っているみたいです。
で、ここではMちゃんリスボン名物といえばパステイス・ド・ナタをゲット。
Tascaってのがエピスリー&caféの方でパステイス・ド・ナタのテイクアウト専門の窓口がある方がComme à Lisbonne


お姉さんがこうやってササッと包んでくれます。
こうやってところどころ立ち止まりながらそぞろ歩きしていると、おやこれは


Yummy Pop。
かのスカジョまたはスカヨハことスカーレット・ヨハンソンが離婚する前にフランス人のヒモの元ダンナと一緒に始めたポップコーン屋ですな。もはやご本人は離婚しちゃってParisにはいないし、すっかり熱も冷めたのか超閑古鳥。周りは結構賑わってるのにねえ。おそらく店たたむのも時間の問題なんじゃないだろうか。
さ、そんなこんなでホテルにたどり着きGard du Nordへと向かったワタクシたち。スト真っ最中なんでちょっと早めに行ってみたらこれがまあ。ワタクシの方は遅れもなく時間通りの出発と出ていたので、じゃあMちゃんのEurostarの方へ行ってみようかと向かって行くと何やら行列がすごいことになってるではないの。本当は余裕かましてお茶でも飲もうかなんて言ってたんだけどそれどころじゃない事態らしく、Mちゃんの一つ前の電車に乗るはずの乗客を駅員さんが行列の中を探して何度も走り回るというね。さすがのMちゃんも青くなって速攻で行列に並んでみればあれよあれよという間に列がどんどん長くなり。いや〜ヤバかったね。後で聞いてみたら出発が30分以上(いやもっとだったかも?)遅れたらしいです。
ワタクシはと言えばThalysはフツーに出発して定刻にサクッとブリュッセルに到着、Paulと一緒にお迎えに来たSeanと思いっきりハグしてベタベタしながら帰宅いたしました。
ああ、それにしてもやっぱりParisはいいわ〜。いいんだけど、Parisに行くとブリュッセルの生活が妙に虚しく感じられてマズいですね(汗)。いや、また行きますわよ、Paris✨

Christophs Michalak
16, rue de la Verrerie 75004 Paris
tel: +33 (0)1 40 27 90 13

Comme à Lisbonne – Tasca
37, rue du Roi de Sicile 75004 Paris
tel: +33 7 61 23 42 30

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

Related Post

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です