KGB

Parisのレストラン、KGB。この名前、あのKGBじゃないのですよ。ここは御本家がZe Kitchen Galleryという一つ星のレストランですが、そのBis版ということで略してKGB。今回は友人とお二人様ランチ。
外観はこんな感じ。シックな佇まい。

そして中はこんな感じ。Galleryと言うだけあってアート(絵)があちこちにかかっていて華やかな雰囲気です。

私たちは2グループ目のお客さんだったようですが、どんどん増えて最後にはほぼ満席になっていたみたいです。やはり人気のお店だから予約は必須。
さてランチはムニュからメインとデザートの2皿をチョイス。
まずはサバから・・・

まるで一枚の絵のように色…

Le Cercle des Voyageurs

ベルギーの観光名所、と言えば小便小僧。そのすぐ近くにあるLe Cercle des Voyageurs。
建物はどうやら由緒正しい古いものらしく界隈の雰囲気とマッチしております。レストランは旅行=アドヴェンチャー大好きなオーナーの趣味から世界中の料理のエッセンスを取り入れた無国籍料理といった感じ。
店内もそれとなく無国籍・・・かも?

象やライオンのフレスコ画が天井に・・・

ちょっと店内が薄暗いかなぁ、と思うけど、これは夜になるとバンドが入るらしいのでそういう演出になってるからかもしれない。
オーダーしたのはサラダ。
こちら”Ceci nest pas une salade Thaï” (これはタイのサラ…

Restaurant Vincent

思いっきりベルギー的なレストラン、ということでRestaurant Vincent。
ここは超観光名所、Grand Place近くのレストラン横丁にあります。
入口を入るといきなり厨房があるので、マズい、裏口?と思ってレストランのおじさんに
「あの〜ここってメインの入口ですか?」と聞くと「あ〜そうそう、キッチンもあるけどね!どうぞどうぞ」というので安心して中へ。そうすると、ありました、例のモザイク。(websiteから拝借しました)
 

ちなみに左から3人目がメインでサーヴィスしてくれたおじさんです。
この日、予約をしていなかったのでこのモザイクの…

La Canne en Ville

いつもランチはお客さんがいっぱいで賑わっている様子のレストラン、La Canne en Ville。
特にビジネスランチ風の男性客が多いように見受けられますが、住宅街にあることもありご近所にお住まいの方もちらほらと。
お店の中はとてもレトロな雰囲気。

壁のタイルはここは昔お肉屋さんだったらしいのでその名残ですね。
奥にもまだお部屋があってそっちの方は暖炉があったりしてまた別の雰囲気らしいです。

本日のランチセットはアントレが燻製ニシンのサラダ仕立て

メインはsolette(小ぶりの舌ビラメ、かな?)のソテー

ここまでがランチメニュー。ごく普通で特に盛りつけに凝ってるわけでもないんだけど、おいしかった!これで16ユーロはかなりお値打ちだと思いません?

Bowery

お隣のリッチな小国リュクサンブールの大型セレクトショップ(きっとオーナーは大金持ち)が初めてベルギーにopenしたというSMETS内にあるダイニングスペースBoweryへ友人とランチ。
さて、大型セレクトショップというだけあって中心部空少々離れた立地でワタクシにとっては未開の地と言ってもいいSchaerbeek(スカルベーク)地区のMeiser(メイゼ ー- 全くどうしてこういちいち発音しにくいの、ベルギーの地名って)というところにあり、これがトラムで家の最寄りの駅から30分かかる。気合い入れて行かないと行く気になれないロケーションなのであった。
初めての場所なのできょろきょろ…

Le Petit Duc Paris店

Le Petit Ducはフランスはプロヴァンスの昔からあったレシピを再現したという素朴系のお菓子。ここがエッフェル塔からご近所さん的な距離のavenue RappにParis店を出したというので行ってみました。先日のParis出張でLa Grande ÉpicerieでSeanにお土産に詰め合わせを買ったらあっという間に食べちゃったので、次にParisに行ったらちゃんとお店でSeanの好きなTriangleの詰め合わせを買おうと決めておりました。
Rapp、Rappと口ずさみつつParisでは何故か働くワタクシの野生の勘を頼りに5分ほど歩いて通りに出てみたらなんと目の前にこれが!

アール・ヌーヴォー建築で有名なL’immeuble L…

1 83 84 85