Palm Vaultsでお茶

Londonショートトリップ、土曜日はMちゃんと一日過ごせるということでワタクシは移動に関するストレスは一切ナシ、Mちゃんにお任せ。
まずは朝からご近所のアウトレットショップをはしご。ハイ、ここHackneyにはBurberryのアウトレットショップがありまして、中国人観光客でひじょ〜に賑わっておりました。かなり前に来たときはこれほどまでの中国人はいなかった(っていうかほとんどいなかったような)けど、観光バスで乗り付けて入り口に積んである買い物かごを下げてスーパーでお買い物するかのようにあっちのストール、こっちのコートとざっくざっくとお買い物をする様は壮観なのであった。え?ワタクシですか?中国人のパワーというか毒気にやられてお買い物なんて、オホホ。ワタクシ、衝動買いはしないタイプなんざます。
かつてはBurberryだけだったのが、NikeやらBurberryのライバルAquascutum、さらにはセレクトショップのMatchesとかもあったりしてこんだけ揃ってるんならもうセンターまで行く必要もないみたいですわ。スゴイな〜と思ってたらどうやらここはHackney Walkなんていう名前が付いてるショッピングエリアになっていたのでした。いやはや恐るべしHackney。
さてアウトレットを冷やかした後はこんどはHackney Central方面へと移動。
ここでワタクシはMちゃんオススメのヴィンテージショップで前の日にあまり満足に買えなかったヴィンテージのジュエリーなんかをいくつかゲット。さらにオーガニック製品のお店でMちゃん絶賛のお茶を大人買い。
お買い物をしたところでちょっとお茶しましょということでMちゃんお気に入りのカフェPalm Vaultsで一服


ピンクにグリーンでLAかマイアミか、ってなアメリカ〜ンなファサード。
写真ではうまいこと外したけど前の道が工事中で掘り返されててちょっと残念。
このカワイイ外観に心ウキウキしつつ入ってみればアラまあ


ケーキもピンクとグリーンでやたらカワイイじゃありませんの。
店内は音楽が結構なボリュームでかかってるな〜と思ったら奥にDJブースが


DJのお兄ちゃんが一人ノリノリでプレイ中(誰も一緒にノッてないんだけどね・笑)。
ベージュピンクのシートに座るとテーブルにはこれまたラブリーな花が


ワタクシの大好きなアンスリウムのピンク💖
花の隣で上機嫌なワタクシ


うふふ☺️
さてせっかくお茶しに来たんだから注文しましょ。
どれどれメニューを見てみよう


なんだかどれも美味しそうなんですけども。
結局MちゃんがオススメしてくれたSpecialty CofeeのRed Velvetにしてみました。Alpro Coconutが入ってるらしい。ってことは豆乳ね。
MちゃんはRose Latte。
こちらがワタクシ達のオーダー


手前がワタクシのRed Velvetで奥がMちゃんのRose Latte。
どちらも似たり寄ったりなんですがビーツが入ってるぶんワタクシの方が若干色が濃い目ってとこでしょうか。
お味はね、うん、美味しいと言えば美味しい。変わってると言えば変わってる。総じて言えばまあ体に良さそうなのかもね、という感じですかね〜。
そうそう、オーダー取りに来たお姉ちゃんが個性的で可愛かったの


彼女に豆乳でお願いね、というときにワタクシ気づかずに「soja – ソジャ」とフランス語でしきりに連呼してしまいまして、ワタクシが何度ソジャソジャ言っても分かってくれないんで、何よこのお姉ちゃんたら分かってないな〜と思ってたら「soya – ソーヤ」が正しいブリティッシュイングリッシュだったと言うね(ちなみにアメリカ英語ではsoy – ソイですね)。ちょっと赤っ恥かいちまったワタクシです。
それにしても、カウンターがピッカピカのゴールドだったり天井からグリーンがたっぷり吊るされてたり、椅子やテーブルがほんのりピンクだったりと乙女心鷲掴みのこの世界観、イイね〜。今度来たらあの毒々しいピンク色したケーキにトライしてみたいと思っております(Mちゃんがシェアしてくれたらね)。

Palm Vaults
411 Mare St, London E8 1HY UK

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

Related Post

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です