Pâques – イースターの卵探し

昨日はPâques – イースターでした。キリスト教の暦の中ではクリスマスに次いで重要なお休みで、まあ何かと集まりがある日ではありますね。
我が家も御多分にもれず今年もPâquesはお呼ばれでした。
その前に去年やってすっかりSeanが気に入ったイースターエッグ探し。
前の晩にあちこちに隠しておいたイースターエッグ、というかタマゴ型のショコラを朝イチでSeanが探すの図

DSC_4467
ハイ、バスケット持って探すよ〜♪
まずは分かりやすいところから行くSean

DSC_4469
どれどれ

DSC_4470
ま、この辺りは結構簡単

DSC_4471
これはSeanが学校で作ったショコラ入れ。ま、スグ分かるよね。
ワタクシ的になかなか良い隠し場所と思ったのはここ

DSC_4472
アンティークの鳥かご。勿論中には鳥はいませんがね。最後の方はなかなか見つからないからワタクシが助け舟を出しましたが何とか全部見つけました。
全部で11個。このくらいでウチは丁度良い量ですね、っていうか隠したところを一人で覚えてられるのはこの辺りが限度なんじゃないかと・・・(汗)

DSC_4473
見た目ショボいのは目をつぶっていただくとして(笑)。
この卵のショコラはGallerのもの。王室御用達でも唯一スーパーでも買えるというショコラティエです。あ、スーパーで買えるからといってバカにしちゃいけませんよ、なかなか美味しいです。
でもこの人はこっちのほうがうれしいらしい

DSC_4475
Kinder Surprise(笑)。
ご存知Ferreroの子供向けのタマゴ型ショコラ。中が空洞になっててちっこいおもちゃが入っております。日本にもこういうのあったような。
とりあえずショコラ探しの儀式はつつがなく終了。
さて、じゃお呼ばれに行きますかね。

続く♪

Kinder Surpriseはどうやら日本でも買えるらしい・・・。

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook6Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。