Parc des Sourcesをお散歩

やっと昨日ブリュッセルの警戒レベルが4から3になった。でもやっぱり詳しいことはよく分からないまま。とにもかくにも最高レベルじゃなくなっただけでも良しとしなければやってられないよね・・・。こういう状況だから猫で癒されるしかないのかな、ブリュッセル。
さて、Parisからブリュッセルとテロ問題でこの数日間はバタバタとしてしまったわけですが、今月初めの日曜日、最後の紅葉でも観に行こうかとお出かけした我が家。
行き先はWoluwe-Saint-LambertにあるParc des Sources
そもそも、どうしてここへ行こうかと思ったかというと、きっかけはFacebookで時々チェックしているサイトBrusselsLife.beのリンクを見たから

スクリーンショット 2015-11-27 10.33.48
これ見て「ここ行きた〜い!」と思わない人がいるだろうか。
見るとParc des Sourcesとあるんだけど、どこにあるのやらとググってみたらあらそんなに遠くないWoluwe-Saint-Lambertにあると言うじゃないの。場所的にはRobとかWoluweのショッピングセンターがある方面でトラム博物館の裏のあたりらしい。へ〜こんな綺麗なところがあのへんにあったんだ。Paulに知ってる?と聞くと知らないけど場所はだいたい分かると言うので早速11月最初の日曜日の午後に出かけてみました。
トラム博物館の裏手の方に車を駐めて(実はもっと近くで駐められたということが発覚)しばし歩くとお散歩をしに来たと思しき人々がちらりほらりと。
キレイな小川が流れていて

DSC_5916
風情のある(悪く言えば若干ボロい・笑)板橋をトントンと渡ると

DSC_5917
おお!
FBで見た写真みたいに真っ赤な色とは違うけど!
なんてキレイな黄葉なんでしょ!でもってなぜかカモメ(笑)。
ええ、どういうわけか鴨や小さい鵜みたいなのに混じってやたら幅を利かせていたカモメたち

DSC_5918
キミたちどっから来たの?セーヌ川にも結構カモメはいるけどアレは川を上るか下るかしてやってくるから分かるけど、ブリュッセルには川はない(あったけど地下に埋まっとります。運河はあるけど)。不思議だな〜。
でも名前の通りここは湧き水 – sources – があるということで水鳥がかなりたくさん生息しております。ざっと見ただけでも野生の鴨、小さい鵜(cormorantってPaulが言ってたので恐らく)、白鳥、鷺、などなど。保護地域なんじゃないかな。
Parc des Sourcesとはこの池とその周辺が公園という感じで、実際はすぐ横を走るBoulevard de la Woluweにそって流れている小川がどっちかと言うとメインのような気がします。小川と並んで作られた散歩道を皆さんそぞろ歩きするわけですね。
しかしね、これが道路側の方の目を閉じればなんというかここは田園地帯なんじゃないかと思えるようなのどかな風景が・・・

DSC_5927
本当にキレイな水なんです。
板橋が所々に

DSC_5928
池を過ぎると小道の反対側は普通に住宅街で(羨ましいわ〜)道路側に渡れるように、との配慮ではないかと。
途中で井戸のポンプ発見。
喜ぶSean先生

DSC_5932
のどが渇いたのか「飲んでもいい?」とSeanは聞いたけど勿論ワタクシたちはnon。
飲水って書いてなかったので念のため飲まないほうがヨロシイかと。
ちゃんとお水が出てくるのでSeanは面白がってポンプしまくりでエンドレスになりそうなところを無理やり引き剥がして先へ。
プロムナード的な感じにちゃんと整備されております

DSC_5934
街灯の落書きが残念ですが、もうちょっとクラシックなのにしても良かったんじゃないかな〜。
ブラブラと散歩していたらちょっと川幅が広くなったところがあったので覗いてみたら。
こ、これは・・・!

DSC_5936
クレソンでは!?
いや、どう見てもこれは紛れもないクレソンでしょうよ。葉がつやつやして美味しそうで、ワタクシ思わず水の中にじゃぶじゃぶ入って採って帰りたかったですわ。あ、きっとNGだと思いますがね、ってその前にべちょ濡れになって寒いわ(笑)。どうやらこのクレソンが生えているのはこの一帯だけだったみたいですが、クレソンを栽培するには綺麗な水が必要ということなので、これはここの水が流石にキレイだという証明のようなもの。ああ、クレソン・・・いっぱい生えてたな〜。
クレソンに後ろ髪を引かれつつお散歩を続けていくと交差点に出た。
交差点横には道案内

DSC_5937
どうやら小さな公園がこのプロムナード沿いにパラパラとあるらしい。
いつも車から見てたRobとShoppingの間にあるシャトーもこのあたりで、シャトー前の池(こちらは人工池っぽい感じ。もしかしたら危険だから整備したのかも)まで行ってみると肝心のシャトーは工事中で幕がかかっておりました。
そろそろ遅くなってきたから帰るべ、ともと来た道をブラブラとParc des Sourcesの方へ戻る。
Robもすぐそこに

DSC_5941
お買い物した後でお散歩&ピクニック、なんてのもアリ。
歩いてる間子供をつれた家族や犬の散歩をするご近所さんやジョガー&サイクリストなどなどとすれ違ったりしてなかなかの人気スポットと見た。
さ、振り出しに戻って今度は池の反対側を回って帰ろ

バージョン 2
たそがれてみるのも良し・・・。
こんな時だけにキレイな風景を見ると癒される。
このプロムナードはなかなかの発見で、またお散歩しに来たい場所が増えた感じです。

Parc des Source
Boulevard de la Woluwe 1200 Bruxelles (Woluwe-Saint-Lambert)

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook0Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。