Redley’s Games Roomのゲームが超おしゃれ

只今絶賛冬のセールの真っ最中のブリュッセル。
今週水曜日からはフランスもsoldesが開始してネットであれこれと物色しているワタクシですが、昨日と今日でやっとSeanの靴とダウンジャケットをゲットしてなんとか使命を果たした感が。ええ、自分のはどうでもいいの、愛する息子の必需品を買わねばと色々見たんですが所詮セール、これというのはないもんですね。だって、子供の普段着なんてプロパーでなんてもったいなくて買えませんわよ。ど〜せ穴開けてきたり破っちゃったりで、Bonpointなんて買ってたのは幼稚園までですかね・・・。もはや今はZaraやらH&Mが御用達。良かったわ、おしゃれに無頓着な男の子で。
さてsoldesが始まったばかりのある日、行きつけのGraphie Sudを覗いてみたワタクシ。ここでの狙い目はIsabel Marantの一択なんですがま〜何にも残ってないの。良く売れたのか、それともぎりぎりしか買い付けてないのか、まともなのはほとんど無し。フン、まあど〜せワタクシのサイズなんてもともと1枚ずつしか入れてないだろうから期待なんてしてませんでしたわ、と負け惜しみをブツブツ言いながら店内を物色しておりました。そしたら、雑貨のコーナーでワタクシの足が止まった。恐らくこれらの商品はクリスマスのプレゼントを狙って買い付けられたものの残りではないかと思われるんだが、その中にこれまたエラいスタイリッシュなものがありましてね。
コレです


イギリスの雑貨メーカー、Wild & WolfのRidley’s Games Roomというシリーズのチェス&チェッカー。
どうよ、このおしゃれさったら。いやもうこの箱を見ただけでガシッと掴みましたわ。このエッシャーのだまし絵のような柄はフランスのアンティークのタイルで有名なcubes sans fondですね(Astier de Villateのノートの表紙なんかに使われてます)。これ以外にもドミノとかポーカーとか幾つかあったんですが、チェス大好きなSeanにはこれしかないでしょうと思わず衝動買してしまったのであった。
本場じゃないだけにプライスは若干高めの29ユーロ。多分送料を上乗せしてるね。
中を開けるとこんな風


ボックスの色と一緒の赤と黒のチェス&チェッカー。ボードの裏まで手抜かりなしのcubes sans fond柄。
取説もまたシャレオツでやられるわ・・・。
早速Seanと二人で遊んでみました。
あ、ワタクシがSeanとチェスをやったら確実に負けるのでまだ勝てる余地のあるチェッカーの方で挑んでみましたわ。
並べるとこんな感じ


プレイするのもおしゃれにやりたくなる風情ではありませんの。
勝負はワタクシが2対1で何とか面目を保つ結果となりましたが、きっとあっという間に負けるようになっちゃうんだろうな〜。
これは本当に良い買い物しました。衝動買いもたまにはいいことあるじゃないかと言う感じかな。

日本でもamazonで並行輸入品が出ております。

並行だけにちとお高いんですが、大人のゲームなんでインテリアとしてもイケるんじゃないかと。

Graphie Sud
195, rue Berkendael 1050 Bruxelles
tel: 02 344 31 92

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook4Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。