Rose Bakeryのレシピでスコーン

寒くなってまいりました、ブリュッセル。でも我が家ではまだ暖房入れずに頑張る予定でございます。ブルブル。
9月末日でM&Sが閉店してしまいはや10日、その後も何回かかつての店の前を通る機会があったんですが、まあ寂しいもんですね・・・。入口前には既にホームレスのおっちゃんが陣取って寝込んでおりました。次にこの場所に入るのはどこなんだろうか。相当大きな規模じゃないとあの面積は埋まらないんじゃないかと思うんですがね(ユニクロは断った?らしい・・・)。
さて、そのM&Sでワタクシがいつも購入していたのはベーカリーコーナーのスコーン。棚においてある方じゃないですよ。あれは保存料とか入ってるんでNGざんす。ワタクシ、このスコーンがそりゃもう大好きで、これにやはりM&Sのクロテッドクリームを付けていただくのがお昼ごはんのお約束でございました。んが、M&Sが閉まっちゃってちょっと〜ワタクシのお昼ごはんは一体どうすればいいのよ〜と頭を抱えておりましたが、一応閉店間際にクロテッドクリームだけは大人買いしてストックがあるので、なんとか自分でスコーンを作ってみようと一念発起。いえ、一念発起はちょっと前にも既にしたんですが、何度トライしてもあのM&Sの様なスコーンにならないんですの。ええ、スコーンと言えばぱっくりと口を開けたようなあのルックスですが、ど〜にもこ〜にも口が開かない。でもって固くなって中はスカスカ。ううむ、あの食感はどうやって出すのだろうと頭を捻っておりましたが、ついに最後のストックのスコーンを食べてしまい、これは四の五の言ってる場合じゃない、作るべし作るべし!と今回はRose Bakeryのレシピでトライしてみました。
こちらはお馴染みRose BakeryのBreackfast・Lunch・Teaのレシピ


最近あまり使ってなかったので久々の御開帳。
実は事前にトライしたのはこのレシピではなくてネットで調べたのだったんですが、またしても分量通りにやっても成功しないというワタクシの得意技が炸裂いたしまして、どうやっても膨れない、口開かない、固い、の三拍子揃い踏みで諦めかけていたところに、ふとこのレシピ本を持ってることを思い出しまして。いや〜どうして最初からこのレシピでやんなかったのかと己の無知さ加減を呪いましたわ。
レシピは簡単、小麦粉500グラムにベーキングパウダーを大匙山盛り(むしろてんこ盛り状態)2杯、同じく大匙山盛り2杯の砂糖、小さじ1杯の塩、無塩バター110グラムと300mlの未調整の豆乳を混ぜるだけ。ポイントは分量通り(当然ですが・笑)書いてある通りにやること、ですかね。
これまでのレシピではこの生地作りで既に雲行きが怪しかった、つまり生地がベトベトしちゃってまとまらなかったんですが、今回は違いましたわよ、奥さん。なんとなくさっくりと混ざったような感触が。まあ気持ちベトッとするような感じだったので小麦粉を足しはしたものの、うまい具合に混ざった模様。
ここで、「ボクやりたい〜」と助っ人を志願したSeanに型抜きをやってもらいました


楽しそうに型抜いとります、Sean先生。生地の厚さは3cmで(実際は3cm弱っぽかったのでもっと厚くしてもOKかも)。
スパッと抜ける楽しさよ・・・


これまでのはネチョネチョでくっついちゃって抜けもしませんでしたわ(泣)。
仕上げは溶き卵(1個分)を刷毛で塗り塗り


塗る方に夢中になるとボウルがどんどん傾いてきて中身がこぼれそうになるので途中でワタクシが代わりましたが、なかなか上手にやってくれました。これなら毎回助手を頼んでも良さそうな。ちなみに溶き卵は卵1個で十分過ぎる量で当然残るんですが、卵好きなSeanはのこった溶き卵を「ママ〜ボク飲んでもいい?」と嬉しそうにゴクゴクと飲み干しておりました。これなら少々残っても平気(笑)。
ではオーブンへ


一応全部で20個(レシピでは12〜15個。何故か増えたのは余った生地を寄せ集めたからと思われる)。
15分ほど焼いて、さ〜どうよ


アラ、なんとなく良さ気じゃないの。
微妙に口もパクっと開いてるのもあるし(開いてないのもあるが)


レシピでは15〜20分ということでワタクシはまず15分タイマーかけて様子を見たんですが、どうやらウチのオーブンでは15分、もしかしたらもう少し短くてもOKかな〜と。なんでかって言うと、若干底のほうが焼き色が濃かったのでちょっとだけ固めに仕上がった感がありましたのでね。
早速試食。Seanはスペキュロースを、ワタクシは勿論M&Sのクロテッドクリームを付けて食べてみたら、うん、まあ、まずくはない。いや、これまでのと比べたら美味しいと言って良い。でも、M&Sのスコーンじゃないね、これは。食感がなんというかもっちりと来ないというか、スコーン特有の外はさっくり中はみっちりというかあの微妙な重さが出てない。恐らくM&Sのにはバターがもっと入ってたんじゃないかと。後、甘さも若干足りないような。これはお砂糖の質の違いによるのかも(レシピではカスターシュガー、つまり粉末状のグラニュー糖のところ、ワタクシが使用したのはちょっと粗いタイプのきび砂糖)。
でもなんとかそれっぽくできたのでワタクシ的には満足ざます。とりあえずはストックが出来たので次回作るときはさらなる精進を目指したいと思っております。

Rose Bakery Breackfast・Lunch・Tea

日本語版はどうやら廃盤になってるらしくとんでもない高値で取引されてる模様。

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook4Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。