Saint Nicolasでした♪

さあ12月。年の瀬ですね♪
ってことは物入りな季節ってことで(笑)特にここベルギーは子供にかけるプレゼント代がヨーロッパでもトップクラスでして(いつぞやは第一位と聞いたような気も)それもそのはず、12月はSaint Nicolas(オランダが発祥と言われますが定かではないような・・・主にベネルクスとドイツあたりがメインの子供がプレゼントをゲットできる日ですね)、そしてクリスマスとベルギーの子供たちはプレゼント三昧になるのである。
どうしてプレゼント三昧になるかって言うと、まずベルギー人は子沢山(特にパパママの世代)なので子供たちにとってのおじさんおばさんがたんまりと控えてる。そして双方のおじいちゃんおばあちゃん。そして離婚した両親を持ってればその再婚相手の方からも(どうしてかというと、クリスマスに父親と母親別々に会うわけでそうなると各々のパーティーで受け取るプレゼントも必然的に2倍になるという仕組み)。さらにゴッドファーザー&マザーからもプレゼントをせしめるとなればまあどんなことになるかは想像に難くないというわけ。
我が家の場合(まあ恐らく片親が日本人の家庭はきっと同じではないかと)ワタクシの家族はほぼいないも同然なので(なんていうと悲しいんですが、もはや両親にはSeanへのプレゼントなど頭にはないのである・涙)プレゼントは半減するわけですね。ちょっとSeanにはかわいそうなんだけど、すまんね、ワタクシが年寄りなら両親は更に年寄りなんで致し方なしなのだよ。
てなわけで今年も迎えた12月6日。今年はプレゼント調達が遅れてしまったのでもはやamazonのデリバリーは無理。仕方がないので前日にワタクシ自らFNACへ出かけたものの、そりゃね、Saint Nicolasの前日にめぼしいものが残ってるわけ無いでしょうよ。それでもなんとかゲットして夜、Seanが寝静まった頃にいつものようにセット。Seanはワクワクしまくりでロバにあげるニンジンを室内履きの中に仕込むという念の入れ様。気合入ってるね〜。
で、翌朝。例によって早起きしたSeanがプレゼントを所定の位置に発見すると「Saint Nicolasが来た〜」と6時に我々を叩き起こしてプレゼントの開封と相成りました。
今年はこんなのを

img_8441
まずはMonopoly Empire。
ワタクシは全く知らなかったんですが、Seanが口にしていたのをしっかと憶えておりまして、めぼしいものがなかったのでこちらをチョイス。
早速ルールをチェック

img_8443
一度Seanとやってみたんだけど、結構ややこしいですね。ワタクシはまだルールをしっかり把握できておりませぬ。
お次はコレ

img_8442
Legoのエッフェル塔。
SeanのLego好きなのはこのブログでも何度もご紹介済みなんですが、今回FnacにはSeanのリクエストしていたのが見事に一つもありませんで、さてどうするかとぐるぐるしてみたら、このエッフェル塔が。実はこれは前々からキャラクターものばっかり攻めるSeanにたまにはこういうじっくり組み立てるタイプのものをやらせようと目をつけていた代物。そうだ、ちょうどいい機会だからコレにしようとむんずと掴んた次第です。
これにはちゃんとしたエッフェル塔の説明の冊子が付いております

img_8444
エッフェル塔の建設状況の写真を指差し確認するSean。いいね〜勉強してちょうだいね〜。
ま、これは12歳以上なので、この日曜日にワタクシが一緒に組み立てを手伝おうと言うことになっております。
これが朝届いたプレゼント。実はもう1点準備してたんですが、イチかバチかでamazonでオーダーしたものの案の定6日に間に合わなかったのだ。予定では7日とあったので仕方ない、クリスマスまで温存するか、と思ってたらお昼の郵便の配達でなんと到着。ほ〜そういうこともあるんだね〜。急いでラッピングしてテーブルのSeanの場所に置いてSeanの帰りを待つ。
4時頃Seanが帰ってきて目ざとく包を見て「あ、またSaint Nicolasが来たの?」と。ワタクシしれっと「Sean宛に郵便で届いたの〜」だって。ああ白々しい。いつまでこのコメディを続けられるんだろうか(笑)。
ビリビリ〜っと包装を破いて出てきたのはコレだ

img_8445
Lego Nexo Knightsのモンスターブック。
いや〜ワタクシももうよく分からないんですが、次から次へと繰り出されるLegoのキャラクターで今SeanがハマってるのがこのNexo Knightsというヤツでして、それに出てくるモンスターのイロハが説明してあるという本なんですね。これを前々から欲しい欲しいと言っていたのでそりゃもう抱きかかえて飛び跳ねて大喜びしたSeanです。ええ、朝は若干テンション下がり気味の抑えた喜び方だったのでいかにこれが嬉しかったかってのがよっく分かりました。これが届いたおかげでちょっと面目躍如という感じでしょうかね。
しかしですね、もうSeanの学年になるとSaint Nicolasなんていないよ〜なんていう子供がゾロゾロといるわけですが、できれば子供の心を早々に失くしてほしくないので一応「信じてる子のところにはちゃんと来てくれるんだからね」とはいい含めてあります。まあ、これも来年あたりで効力無くなりそうかな〜。ちょっと寂しい・・・。

今年のSaint Nicolasのプレゼントラインナップ

モノポリー エンパイア

Lego エッフェル塔

そしてLego Nexo Knights The book of Monsters

どうやら日本語版はまだ出ていない様子・・・。

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook0Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。