なすとシャンピニオンのあんかけラーメン風スパ

2月に入りやっと明るくなってからSeanを学校へ連れていけるようになった今日このごろのブリュッセル。先週まで毎朝真っ暗だったのに、唐突に日照時間が伸び始めるっていうのが北国(緯度は多分北海道あたり、いやもっと北かも)なんでしょうかね。ああ早く春が来て欲しい・・・。なんて思ってふと外を見たら雪がフワフワと降ってるんですけど。なんとなく積もりそうなタイプの雪・・・。やれやれまだまだ春遠し、ですね。
さて、春とは全く関係ない食材ですがナス。我が家はナスが好きなだけに毎週何らかの姿になりごはんに登場する食材です。でも毎週ナスでマンネリになるんだな〜。以前はナスでハンバーグとか味噌田楽とかやってたけどそんな手のかかることやってたらPaulの「7時にごはん」には確実に間に合わないので最近はやっておりません。何かと簡単なものへと走る傾向にあるワタクシですが、今回はパスタで行ってみようと。でも普通にパスタやってちゃつまんない。ってことでまたしても重曹でパスタをラーメンにする裏ワザでラーメン風スパ。
パスタならぬラーメンの具はなすとシャンピニオンのあんかけ。ま、アレですね、あんかけ麺みたいなヤツとでも言いましょうか。
でも照りだけは妙に良かったりして

IMG_4342
パスタの黄色がまぶしいです。
ラーメン風と銘打っただけにお箸で食べるのが前提なので本当はどんぶり系に入れたかったんですが、男子2名の箸さばきがイマイチなので普通の平皿で。
あんかけはいつものナスと大豆プロテインを味噌、みりん、お酒、出汁などなどで味付けしたものにシャンピニオンをしいたけ代わりにプラス。さらにラーメン風なのでちょいとエスニック風の味付けにとニョクマムを入れてみました。生コリアンダーがあったら更に本格的になったかな〜。
さて、お箸でパスタを食べるのは久しぶりのSean先生、少々悪戦苦闘

IMG_4344
口から1本たら〜となるのが妙にウレシイらしい。つるつる〜っとすすればいいのよ、なんて言うワタクシ自身すするの結構ヘタクソなので見本を見せられないのが少々ツライところです。すすれというと呼吸困難になりそうなPaulよりは上手みたいですが。
それにしても重曹入れると本当にラーメンぽくなるから不思議ですよね〜。先日のティラミスもどきのときにお菓子作りはサイエンス!と思いましたが、やはりお料理そのものがサイエンスなんでしょうか。奥が深いですね・・・(しみじみ)。

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook7Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。