クリパ@SPOKEN

昨日でワタクシのMarché de Noëlは終了いたしました。
ま、結果は惨敗ということで(泣)。でも、なんだかんだと2日間で320ユーロの売上でして、ワタクシだけのマルシェでほぼSPOKENの父兄とワタクシの友人だけのお買上げにしては制作分の3分の1弱の売上ならまあ悪くはないかと自分を慰めております。お買い上げくださった友人の皆さん、ありがとうございました〜♡
マルシェは5時までだったけどど〜せ誰も来ね〜よな〜とママ友Tさんがごっそりお買い上げしてくれてもう思い残すことはないワと早仕舞いしたワタクシ。SPOKENのディレクターが夜にここの講師とその家族でクリスマスパーティーをやるのでご招待しますとお誘いがあったので、講師の皆さんを知るいい機会だし、夕ご飯の手間が省けてPaulもさぞ嬉しかろう(先週は疲れてピザ作りたくないとゴネやがりましてね・・・)と二つ返事でOKいたしました。
6時半から開始ということで、Seanをお風呂に入れて数歩先のSPOKENへ再び。
いやこれが楽しかったの。想像してたより講師の皆さんはそりゃもう楽しい人ばっかりで、アーティストがやけに多くて話がはずむはずむ。でもってやたらインターナショナルでして、ポルトガル、イギリス、イタリア、イスラエル、フランス、チリ、スペイン、ブラジル、まだ他にもいたけど思い出せないくらいの国々で、このクリパ、各講師が料理持ち寄りということで各国料理があれこれ並んでそりゃもう面白かったです。
こちらは料理の一部

img_8454
イタリア風のキッシュやらタイ風カレーやらブラジル風のなにやら(これがやけに美味しかった)やらもうインターナショナルでどれがなにやら分かんないけど美味しかったです。
ディレクターが調達したというピクルスが不思議な食感とお味で気に入りました。
これね

img_8455
こんなの見たことないんだけど、カワイイし是非ウチにも一つ欲しいわ〜と思ったものです。今度ディレクターにどこでゲットしたのか聞いてみようっと。
ゆ〜っくりご飯食べておしゃべりしてやっとデザート。
こちらも皆さん作のデザートの数々

img_8458
色々と。
ワタクシ的には真ん中へんにあるプディング(恐らくイギリス人作であろうと推測)がねっとりとした食感で非常に好みでしたが、口がひん曲がるほど甘かったです(笑)。ここまでお食事系では控えめな食欲だったSeanがここぞとばかりにアイスクリームを3回おかわり。このアイスクリームは市販のなのでワタクシ、ちょっと控えめにして他の手作り系をお食べなさいなと勧めては見たものの無類のアイスクリーム好きのSeanには馬耳東風。嬉々としてアイスクリームをよそってもらっておりました。
今回はワタクシがギリギリまでマルシェをやってたってこともあり、さすがに持ち寄りの話は出ずご招待だったものの、毎年恒例らしいので来年はきっとお寿司とか作ってきて〜と頼まれるんじゃないだろうか。だって既にお寿司が食べたいから内輪で交換お料理教室やろうと言われた程なんで(どこの国と交換するのかしら)。
それにしてもこうやって内輪のパーティーに参加させてもらって、私は正規の講師じゃないんだけどそれでも仲間に加えてもらったみたいでなんだか嬉しかったですよ。ディレクターからは今回のイベントは満足した?と聞かれてそりゃもう全くと言っていいほど満足はしてませんが(笑)workshopの方では大人の折り紙教室を是非やってほしいというリクエストが出て2月、3月、5月と既に日付も決定したりして、いいコネクションができたのでそれなりには成果はあったかなと。タダで奉仕した甲斐があったってことですかね(でも2日間で100ユーロ分ってのはマルシェの売上を考えれば結構な奉仕だよね〜)。だからディレクターの問にはニッコリと「Oui」と答えておきましたわ。さ〜来年のSPOKENではちょっと忙しくなりそうです。

SPOKEN

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook4Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。