クロちゃんその後

我が家の新しい家族の一員となったセキセイインコのクロちゃんことCrocky。ウチにやって来たのが先週の土曜日で昨日までは遠目に見ててもほとんど動かず何も食べず声も出さずで、これは大丈夫なんだろうかと心配しておりました。でも1週間位は様子見で新しい環境に慣れるのを待つこと、とあったので焦っても仕方がない、でも餌を食べないのはマズかろうということでこれまたネットで調べてかごの床に新聞紙を敷いて餌をばらまいておくことに。
そしたら、昨日当たりからごくたま〜に鳴くようになりまして、更にゴソゴソバタバタと動きが活発になり始めた。が、この動きってのが継続するんじゃなくてしばらくシ〜ンとしてたかと思うとおもむろにガサッバタバタチリンチリンと動き出すという塩梅。ほう、こんなに活発に動くんなら結構元気な子なのねとほっと胸をなでおろしたワタクシ。なにしろ、すぐに手に乗って欲しいSeanはカゴの中に手を突っ込んで触ろうとするので神経質になっちゃうんじゃないかと気が気じゃありませんでしたわ。あまりにしつこかったのか遂にクロちゃん爪立てて引っ掻いたらしくSeanベッドに突っ伏して号泣!これをなだめるのに一苦労いたしました・・・。でもね、既に大きくなった(クロちゃんは生後1歳前後の若鳥じゃないかと)セキセイインコに手乗りになってもらおうとしたらかなり我慢強く接しないといけないみたいですし、まあ時間はかかるんじゃないかな〜。なんてことを考えておりましたら、昨日活発になってきたので床にまいた餌の減りぐらいを見てみたらおやなんとなく減ってるんじゃないの?でもって更に止まり木に止まっていたクロちゃんのくちばし付近をナデナデしてみたら逃げないでされるがままになってるじゃないの。あら、なんだかこの子は人懐っこい子なのかもしれないね?などと久しぶりに動物とのスキンシップに勤しんでいたワタクシです。実はワタクシ、セキセイインコを飼うのは全くのビギナーではありませんで、大昔、そうワタクシが小学校低学年ぐらいの頃祖母がセキセイインコのつがいを飼っておりまたので一緒にお世話したりしてた記憶が。その頃の鳥カゴは円柱タイプだったので床に敷く新聞紙を丸く切ったり餌や水を替えたりするお手伝いをしたものでした。
そんな経験があったのでTom & Coで必要なgoodsを買い求めたときに鳥かごのセッティングをどうしたら良いか質問してワタクシの経験から新聞紙を敷くんですよね?と聞いてみると「い〜え全然必要なし、この砂を敷くんですよ奥さん」と渡されたのがコチラ


猫の砂みたいなのじゃなくてサラサラの細かい砂でアニスが混ぜてあって(所々に緑色のなにやらが混じってる)それはもういい匂いなのである(最初はミントかと思ったけどアニスらしい)。セキセイインコも独特の臭いがするという話ですが今のところ全く臭くなくてSeanのベッドのすぐ横に据えたにも関わらずノープロブレム。
日本のサイトでは砂は食べてしまう可能性があるのでご法度と書いてあったんですが、所変わればじゃないけどこっちは砂が良いそうだ。この砂5キロで2.09ユーロ。安いのかどうなのか知らないだけに判断つきかねますが、なんとなく安く感じるのは猫の砂が結構するからか。
でも今のところは餌を食べてもらうために新聞紙を敷いて(だって砂の上に撒いちゃ本末転倒ですしね)その上に餌をばらまく戦法。
餌はコレ


殻付き餌と剥き餌があると日本のサイトには書いてあったけど、こちらは有無を言わさずこれの一択。completって書いてあるので剥いたのも殻付きのもまぜこぜで入っている模様。アバウトだね〜。でもペットショップで食べてたのと同じものを与えること、と言う話なのでまあ気にせずコレで。こちらの餌は1キロで2.99ユーロ。こっちは大体がキロ単位なので何でも重いわ・・・。買い足す時はキャディーで行かないと持てないですわ。
この床にばら撒き戦法が功を奏したのかそれなりに食べてくれた様子のクロちゃん。ちゃんと餌箱から食べてほしいので床にばらまいた餌を今度は餌箱の下に集めてみたらこの通り


うふっ。まんまと誘導成功♪
これならもう床にばら撒きは必要ないかも。もう少し様子を見たら新聞紙を外そうかと画策中。
この餌以外にもおやつと言うかビタミンC補給用のおやつでこんなのも勧められまして


トロピカルフルーツのスティック2本入り1.55ユーロ。
これを昨日入れてあげたところSeanが言うにはそれなりにつついてるそうだ


クロちゃんにすすめてみるSean。
無理強いするのはNGよ


やめてってば〜(怒)といいたげなクロちゃん。迷惑そうだ。
ほっとけばそれなりに齧ってるので放置プレーがベターですね。
しかしあんなにおとなしかったクロちゃんですが、動く時は右に左にと飛ぶ飛ぶ。どうやら鏡に付いてるベルを鳴らすのが楽しいみたいで時々チリンチリンと音がしてきます。そしてピヨピヨっと鳴いたり。呼んでるのかな〜。でも近くに行くと固まっちゃったりするんだけど、ううむ心を通じ合わせるのはまだまだみたいです。
さて気になるのはSeanのTV熱はどうなったか。これがですね〜クロちゃんが来てもやっぱりTVを観るのは変わんない(汗)。なにしろ5分でも時間があればTV観たい人なんでね・・・。クロちゃんももっとなついてくれれば一緒に遊んだりするのかもしれないんだけどいかんせんおこちゃまは辛抱が足りない。飼いならされてない小鳥を手乗りにするには時間がかかると言うのでこれはもう頑張って手なづけてもらうしか道はないみたいです。キミの弟分なんだから頑張ってくれ給えよ、Sean。

日本ので近い餌はこれかな〜

これでも安いほうかと思うけど2.99ユーロには敵わないね。
スティックタイプのも

これはほぼほぼ同じくらいのお値段。あ、でも大きさはどうなんだろう。ちなみにこっちのは2本で110グラム。

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook0Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。