巻かないロールキャベツ

いや〜昨夜はスカッと気持ち良かったね〜。
って、これはEuro2016の話。ベルギーがハンガリーに4−0で勝ちましたのでね。こういう風にガッツリ勝つと見てても楽しいですわ。お陰で頭のなかにベルギー国歌のLa Brabançonneがリフレインしまくりで、どうやってこの耳タコ状態を脱出しようかと悩ましいワタクシです。
よろしければカラオケなんかも

ああ、また耳タコが・・・(自業自得)
しかし、歌詞を見てるとimmortelle(不死身)ってのが出てくるんですが、ベルギーの王様って不死身なんですか。実際ベルギー国民の何割くらいがこの国歌を間違えずにちゃんと歌うことができるんだろうかといつも訝しく思っているワタクシです。ちなみにPaulは鼻歌なら出来ますが歌詞は出てこないらしい。だからって誰も非国民だとは言わないの。だってみんなそうだから(笑)。そんなPaulをワタクシがせせら笑っていたらSeanが「じゃあママは歌えるの?」というので「もちろんよ〜!」と胸を張って君が代を歌って見せたらSeanは口をあんぐりと開けて感心しまくった様子。ね〜日本人だったら君が代の一つくらい歌えるでしょうよ(だって短いし)。こっちの国歌ってどの国も長いのよ。もうちょっと国民に歌ってもらおうと言う努力がほしいですわ。せめてSeanにはBrabançonneと君が代をフルで歌えるようになって欲しいと思っております。
さて、昨日のおうちごはん。相変わらず体重が減らないPaulのため、ヘルシーベジ料理です。っていうかね、実はワタクシもこの間のスポーツデーの一日で疲れすぎて体がむくみまくったら治らなくなっちゃって体重増加したままに。こりゃイカン、里帰りまでには通常の体重に戻しておかねば、なんていう個人的理由もあるのだ。
しかし普段からベジでほぼヴィーガンに近い食事をしているワタクシたちにこれ以上のヘルシーな食事というのはどうしたら良いのだろうか。それより前にこの食事をもってどうしてPaulは太るのか。これは何か良からぬものをワタクシの目を盗んで飲み食いしているに違いない。
てなわけで、キャベツを大量に食わせてやろうとロールキャベツの巻かないバージョン。要するにミルフィーユ状態にしたやつですね。
ロールキャベツは巻くのが面倒なのと失敗することが多い(巻いたのが開いちゃう)のでワタクシはもっぱらこのミルフィーユがお気に入り。沢山キャベツを消費できるのでダイエットにはよろしゅうございますよ。
湯気がもうもうと・・・

IMG_7556
もうちょっとドーム型になると本格的に見えるんでしょうが、ワタクシのは時短型なのでそのまま重ねただけ。
切り分けるともはやミルフィーユでもなんでもなくなるというね(汗)

IMG_7558
でも美味しいんですよ♪
ワタクシの隠し味は実はオタフクソースなんですの。ええ、デミグラスソースやらなんやらと(よく知らない・笑)シャレたものを用意するような時間も余裕もありませんので手っ取り早くオタフクソース。ワタクシはこれを大豆プロテインのタネの味付けに使ってますが、これが結構いい仕事してくれるんです。Seanは舐めるようにして完食しましたです。トマトソースと相性バッチリで言わなきゃオタフクソースなんて全然分かんないですよ(笑)。是非お試しあれ。

こっちで買うといい値段するのよね・・・

日本でバク買いするしかないですな。

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook3Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。