誕生日に小屋

ワケの分からないタイトルですみませんね😅
実は昨日8月6日はワタクシの誕生日でございました。毎年毎年広島の原爆記念日に誕生日でなんとなくしんみりしてしまうワタクシだったりします。昨日は我が家では特に何もしませんでしたが朝っぱらからSeanに「ママ、何歳になったの〜?」と詰問されてうんざりしたワタクシ(勿論そんな質問には答えをはぐらかしましたがね)、この日はママ友でのんびり野菜を主催するYoさんが畑に小屋をたてるというのでRさんと一緒にお手伝いに行って参りました。前日雨が降ったりやんだりでどうなることかと思ってたらそりゃもういいお天気で小屋建てるにはサイコーのお天気でしたよ。
バス&電車で到着したのはDe Hoekというフラマン語圏の駅。Yoさんの畑は駅の目前にあるという絶好のロケーション。Rさんとワタクシはちょっと早めに到着しちゃったものの、畑を眺めたりおしゃべりしてたら11時頃Yoさんとご主人が到着。早速木材やら道具やらを出して準備開始。もう一人、建築家のMさんが加わっていざ小屋建てるぜ!
いやそれにしても掘っ立て小屋とはよく言ったもので、柱建てるのに地面掘るのね(笑)。結構固い土地で30cm掘るのにかなりガシガシやりましたが、さすがYoさん畑仕事で鍛えてるだけにへっぴり腰のワタクシなんかとは大違いでガンガン掘っておりました。
とりあえず柱を建てるための穴を6個掘ったらおやもうお昼だわと、ちょっとランチタイム


Yoさんお手製の鮭のおにぎりにカボチャの煮物、とうもろこし蒸したの。
ピクニック気分で美味しい♪
サクッとお昼した後は組み立て。適当に掘ったので穴の位置がずれてたりで修正したりしたものの、鳥居のように合体した柱を立ててみれば


おお〜なんとなくそれっぽく見えるでないの。
穴の部分にターボで乾くというセメントを流し込み


ホントにターボの勢いで乾くのだ(15分位)。
そんなわけで3時頃には本日の予定、ベース完成。
さ、小屋ガール記念撮影


顔出したくないってお二人さん。Yoさんってばこれじゃ宣伝にならないじゃないの(笑)。
あ、小屋ガールっていうのが日本ではあるらしいとMさんが言ってましたが、調べてみるとどうも山ガールが山小屋で働くとか、なんかそっちの方の小屋みたいで、小屋作るというのとはまた別な意味合いの様な。あ、でも小屋女子ではヒットした。小屋女子とはDIY好きな女子がなんでも作っちまうというブームだそうだ。ま、この際我らは小屋作る女子=小屋ガールと呼ぼうではないか(ま、50越えたワタクシがガールだなんて言うとぶん殴られそうですが・汗)。いや〜楽しかった。こんな誕生日もいいんでないの?と思いましたわ。
おまけにYoさんからのんびり野菜の野菜をもらってホクホクです。憧れの青紫蘇をごっそり頂いちゃってもうウレシイのなんのって。しばらく紫蘇を堪能したいと思っております。
そんな誕生日のワタクシをRさんがブリュッセルに戻ってから飲んで祝おうぜ!と自宅にご招待してくれまして、女2人で酒盛りいたしました。
料亭仕込みの天ぷらそばが本日のメイン


天ぷらの野菜はのんびり野菜の野菜。コレが新鮮でオイシイの。だってさっきまで土に埋まってたゴボウとか食べられるなんて、なんて贅沢なんざましょ。
美味しいご飯をいただきながらまたしても午前様してしまったワタクシです。ああ楽しかった♪

のんびり野菜
tel: 0497 91 42 71
宅配も行ってるそうですよ〜♪

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook16Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。