駐禁報告書スパム

ええ、駐禁報告書。
こんなのがメールで送られてきましてね。勿論迷惑メールに入っておりました。
ちょっと聞いても良いですか。日本の警察ってアウトソーシングで駐禁をメールで送ってくれる人を頼んだりしてるんでしょうかね?
実際ベルギーの駐禁取締は警察内のコレ専門の部署(多分)が行っておりまして(もしかしたらアウトソーシングかもしれぬ)、ブリュッセルでは紫色の制服を来た人たちがかなり念入りに取り締まってるところをよ〜く見かけます。フランスではこの人達をpervenche(びみょ〜なブルーの色がこの名前の花に似てるのでこの名)と呼ばれてますがベルギーではaubergine(ナス)と呼ぶ


確かにナスっぽい色ですが、この制服がダサいのよ(笑)。
このBrackBerryのごっついやつで何やらメモし〜の写真撮りまくり〜ので絶対に逃れられないようになってるみたいです。2−3年前までわりとゆるくて罰金をブッチする輩が結構いたらしく今のような厳しい取り締まりになった模様。罰金はか〜な〜り厳しくて1発で軽く100ユーロ超えだそうですよ。しかも駐禁多発地帯ではその辺に張り込んでてまんまと停めた運転手が離れた瞬間にやって来るらしいですのでご注意を。
なんて話はここベルギーのお話ですが、このメールはバッチリ日本語でしてね(ぷぷぷ)。
こんなのよ


そんな〜スパムに決まってんじゃん(笑)。
勿論添付書類は開けておりません(ワタクシそんな阿呆じゃありませんでね)。この添付書類にどんな戯言が書かれてたのかは知る由もないんですが、なんとなく見てみたかったような気がしないでもない(いやいや危ない)。ええ、勿論速攻でスパム扱いで削除ですわ。それにしてもコイツメールの書き方を知らんようですな。お疲れ様です、とか添付してます(こういう場合はして「おります」でしょうよ)とかこういう文書にはフツー書かんだろうが。顔洗って出直してこ〜い!とりあえずアンタのメールアドレスはガッツリ絶賛公開中ですのでそこんとこよろしく(CCにしてる誰かさんのもね♪)。どうやらコイツはワタクシのメールアドレスの末尾がjpなのをどっかで拾ってきたらしいが、送った相手が悪かったということを知らなかったらしいわ。ワタクシあいにくブリュッセル在住ですのよ、おバカ。これに懲りてワタクシにこういうアホなメールを送ってこないように。おわかり?

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook0Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。