Brugmann

里帰り直前にしばらく会えなくなっちゃうからヴァカンス前に最後のランチしましょ♪とWさんとイソイソとランチへ。
今回はトレンディなカジュアル系ではないちゃんとしたレストラン。しかもまだ出来たばっかりでちょっと話題になってるBrugmann
ここんちは良いレストランないかな〜とぐぐってたらたまたま目に入ったところでして、新しいのにそこそこ良さげだという噂だし、何よりもWさんとワタクシの家から(Wさんとワタクシはご近所)大して遠くないavenue Brugmannにあるという。これはかなりポイント高いです。
てなわけで速攻でここんちをWさんにおすすめしてみたら二つ返事でOKということで早速行って参りました。
この日も35度の猛暑だったブリュッセル。暑いけど、交通機関使うには中途半端な距離なので日陰を選んでお散歩がてら歩いて行くことに。あ、暑かったわ・・・(汗)
レストランはこの付近の憩いの場とも言えるこぢんまりした公園、Parc L’Abbé Froidureに隣接している建物にあります。公園からも直接入れるので便利

IMG_5421
もちろんワタクシたちは道路側からでなく公園側からIN。
ほぼ一番乗り状態で12時予約で日陰のテラスを予約しておいてくれたWさんですが、一瞬あまりの暑さにテラスはどうよと思ったけど中よりは外のほうが気持ちよさそうだと二人の席を好きな場所選んで良しと言われ、そこそこ涼し気なところをゲット。
ちなみに中はこんな感じ

IMG_5423
なんというかセレブ好みな雰囲気と言いましょうか。
テラスから公園側を望めばドリンクカウンターが

IMG_5427
ここでワインを冷やしたりするんですね。こんだけ暑いとよ〜く冷やしたロゼワインが美味しそう。しかしこのカウンター夏場限定なのだろうか。冬場はさぞかし担当者は寒かろうね。でもこういう設備はセレブ的な(そうでなくても)レセプションなんかには非常に役に立ちそうな気がする。その辺りをきっと狙ってるね。
さて、メニューを見てみたら、なんとランチメニューは一択の肉。おっとこれは予想してなかったわ。なぜならば、コラムなんかで調べた時ランチメニューは肉と魚で選べるような感じだったのでこれにはちょっと怯んだワタクシ。ダメ元で魚に変更はできないかと聞いてみたけどランチはこれでフィックスしてあるとのつれないお返事。でも「ランチをわざわざとらなくてもアラカルトでも一杯チョイスがあるよ!」とにこやかに説明してくれたお兄ちゃん。ええ確かに一杯選択肢はありましたわ。ただ、リーズナブルではなくなるのね。なにしろランチメニューは3コースで24ユーロとかなりコスパが高いので、このランチメニューを諦めて同額のメインをとるのは若干損した感がね・・・。とケチなことも言ってられないし、アラカルトもまあまあ良さそうなのでアントレをシェアしてメインを1つずつオーダーすることに決定。
アントレはNiçoise de Brugmann

IMG_5425
シェアで、と伝えたら綺麗に二人分に分けてサーブしてくれました。
いやコレがね、結構なボリュームでして、一人分だったら十分メインになる量でございました。
盛り付けも綺麗で、サラド・ニソワーズにしてはアンチョビーではなくマグロのたたき的なものがサイコロ状になって入っておりました。これもなかなかおもしろい。さらっと美味しくいただいた後はプラ。
ここんちはちゃんと魚のメニューもバランスよくありまして、ワタクシが選んだのはcabillaud(鱈)

IMG_5426
カリッと焼けた鱈の下にグリーンアスパラとモリーユが。
このモリーユに惹かれてオーダーしたんですが、うん、これはなかなか美味しかった。鱈っていつでもどこでも食べられる魚ですが(しかも安い)こんな風にあっさりとした味付けで綺麗に盛りつけてあったら十分高級感を出せるってことですね。魚の味付けが淡白な分、ソースはしっかり系。
写真はありませんがミータリアンのWさんはポークベリーでした。Wさん曰く、トロットロで美味しい〜♡と。まるで豚の角煮みたいだったそうで「アナタにはこんな脂身、絶対無理よね〜」と言いつつ美味しそうに食しておりました。なかなか美味しいと言わないグルメなWさんが美味しいというからにはここんちの料理は結構イケるんじゃないかと。ちなみにここんちのメニューは素材の名前だけが記されているものがほとんどなので(特にプラの方)説明書きだけでは分からない場合はお店の人に聞けばきちんと説明してくれます。この辺りも珍しく親切で感じが良くて◎。
ふと気がつけば満席でさすがオープンしたてで話題になってるだけあるなという感じ。しばらくは予約は必須かも。
まだまだ日が長いブリュッセル、秋本番になるまではテラスが気持ち良いので是非お試しを!

Brugmann
52/54, avenue Brugmann 1190 Bruxelles
tel: 02 880 55 54

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook0Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。