CHYL café @Juttu

BOZAR Restaurantでランチした後場所を変えてお茶しましょうということでToison d’Or方面へ移動。
Marks & Spencerがなくなって久しいですが、跡地になかなか代わりが入らずあんなでっかい敷地に入れるのはユニクロくらいじゃないかと思ってたら期待をあっさり裏切ってユニクロはセンターにオープン。じゃあ他に入るって言ったらどこよ?などと思ってたらJuttuというセレクトショップが出来たのが今年の2月。
Juttuって術通?なにやら武道関係みたいな?と思いきや、どうやらこれはYou Tooと読むらしい。フィンランド語でanecdote – 逸話という意味なんだそうな。これはA.S.Adventureというアントワープに本部があるアウトドア・スポーツ関連のセレクトショップの新部門なんですと。へ〜そうなの。
で、私はこのJuttuの中に出来たCHYL caféに興味があったのですでに何度かおひとりさまカフェで利用済みのJasmineさんがまあまあよ〜とのことでLet’s go。
JuttuというかA.S.Adventureの中へ入ると、ま〜これでこんなでっかい箱でやっていけるのかしらね〜という感じですが、M&Sだって衣類の方はさっぱりだったんでまあ似たり寄ったりというところですかね。アウトドア系には目もくれずとっととCHYL caféのある上階へ。
一応お愛想でJuttuのセレクトはどんなもんかしらと見てみましたが、プランツ関係がIKEA並に安くて(IKEAには負けるけどね)なかなかセンスが良かったのでちょっと気になったり。小物とかはなかなか気の利いたセレクトで良いんじゃないのと思いましたよ。
さて肝心のCHYL


空いてるわ〜。
CHYLはavenue Louiseを森の方へ下ってちょいと横道に入ったところにあるベジフレンドリーなフードのコンセプトcafé & ショップ。ワタクシはここのベジバーガーが結構好きですね。どうやら繁盛しているらしくめでたく2号店をこのJuttu内にopenしたということなんざんしょうか。Louiseのお店と同様に観葉植物を多用したインテリアですが、広すぎてやけに空間が目立つのよね・・・。
ここはM&Sのcaféというか食堂があったところをそのまんまいただいた感じですね。
私はM&Sの時利用したことは一度もなかったけど随分広くてビックリ。こんだけ広くて人が入らなけりゃそりゃ潰れるわ。
ここではカウンターでオーダーするセルフサービス式。
とりあえず喉が乾いてたのでワタクシは自家製レモネードを


エコのためストローはメタル(洗うの大変そうね)。
レモネードは甘くもなく酸っぱくもなく、どちらかと言うと薄味でしょうかね。ワタクシ的にはもうちょっと酸味が欲しかった。
周りを見渡すと、ショッピングの合間にちょっとお茶という感じの女性(ママ含む)が多い印象。でもお昼時になると近所にお勤めの面々がカンティーン代わりに使うんじゃないかしらん。
半セルフなので当然のことながら席についたら放置プレーで居心地良し。Toison d’Or近辺にはあまり良さげなcaféがないのでここは結構使えるんじゃないかと。

CHYL café
26/28, avenue de la Toison d’Or (1st floor) 1050 Bruxelles

Juttu

26/28, avenue de la Toison d’Or 1050 Bruxelles
tel: 02 771 95 34

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

Related Post

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です