Eclairs & Gourmandises

マロニエ祭の委員をして良かったことと言えば、やっぱり新しいお友達が出来たことでしょうかね。
あんだけ大変だ〜もうやってらんないわ〜などと散々毒づいてたワタクシではありましたが、終わってみればなんだか寂しかったりして。でもね、この機会に数少ない在白日本人の女性とお近づきなれてウレシイ。ワタクシの住んでるUccleという区にはそんなに日本人が住んでいないんですが、その中でもブログ友のJasmineさんは数少ないお友達。そしたらですね、このマロニエ祭委員のなかにも我が家からバスで10分足らずのところにお住まいのTさんがいらしたんですわ。おお、これはもうご近所付き合いしなくてはなりませんわね、と早速Tさんのお宅にお邪魔をして参りました。ええ、Tさん二人目のお子さんがまだ赤ちゃんなので外でお茶というのは少々難しいのである。で、ワタクシ、手土産を持って訪問いたしました。
今回は自らお店に出向いて購入するのは初めてのEclaires & Gourmandises
少し前にJasmineさんと我が家でお茶したときに買ってきていただいて既に味見済みですが、まあまあイケる方ではないだろうかと思っております。
ブリュッセル市内には3店舗あって、Uccleのお店は(恐らく)一号店だけあってsalon de théも併設しております。ワタクシが行った時はお昼少し前でまだ誰もいなくて(っていうかワタクシがここんちの前を通りかかると人がいた試しがないのでいつも大丈夫かいと心配しておりましたが)愛想の良いお兄ちゃんがお出迎え

img_8292
この通り、Xavier de BueはVenderkindreと並ぶUccleの商店街。
すぐ斜め前にはタルト屋さんのSecret Gourmandもあります。
どうやらここEclaires & Gourmandisesのパティシエはパティスリーの世界チャンピオンが作っているそうで、それで美味しくなかったらちょっと腹切りモンなんじゃないだろうかという感じなんですがね。
ショーケースに並ぶエクレア達・・・

img_8288
定番以外にも季節のエクレアも登場するらしいです。
ワタクシ、季節的にマロングラッセ系があるんじゃないかと期待してたんですが残念ながらその手のものはありませんで、定番のParis-Brest、Saint-Honoré(この二つは既に経験済み)、それとMiel & Noix(はちみつとクルミ)の3つをゲット。
そしたらお兄さんたら暇だったのかエクレアを一つ切って味見させてくれました。それが何だったかは今となってはちょっと忘れちゃいましたが(笑)まあ、気前いいのね〜なんて思っておりましたら、包装を待ってる間に、じゃあこちらのもいかが?と今度はケーク(パウンドケーキ)も切り分けてくれました。
Cakeはこんな感じ

img_8286
こちらにはマロン系のケークが。でもショコラのびっちりコーティングに若干目眩がしそうですが、なんとなく試してみたい気はする・・・。
一人しかいないんだからさっさと包装したほうが良いんでないの?と思いつつ親切に味見させてくれるのでほ〜どれどれとまたしても味見(でもどんなだったかは忘れておりますの)。ワタクシがふとこの丸いのはなんでしょか?と尋ねたところ、早速「じゃ、こちらのも味見を!」と今度はTendresseという焼き菓子を切り分け

img_8290
写真左の方にある楕円形のお菓子がTendresse。
こちらのはワタクシのテレパシーが通じたのかマロンとショコラオレのをいただきました。実は、これ、結構美味しかったんですの。今度はこれ買ってみようかしらと思っちゃいました。お兄さん、また今度ね。いや〜それにしても暇だとはいえ気前イイね。お客さんが後ろに待ってたらとてもできないだろうが(いてもしてくれたらそれはそれである意味スゴい)まあ試食用に常備しているみたいなので、何を買うか決めかねる時には試食をお願いしてみても良いんじゃないかと。
さて、お買い物を済ませてTさん宅へ。いや〜こんなに近いとは思ってもいませんで、これならわりと頻繁に遊びに行けちゃいそうです(お邪魔かしら・汗)。
とっても可愛らしい一軒家でおいしいおうどんのお昼ごはんまでごちそうになってホカホカと温まって汗まで出ちゃいました(笑)。
実はTさんダンサーでして、しかもそんじょそこらのダンサーじゃなくて、少し前までは現役バリバリでベルギーを代表するAnne Teresa De Keersmaekerの主催するダンスカンパニーで踊ってたのでありました。いや、ビックリした。お互いフリーランス同士、話がはずんじゃいました。
おうどんのお昼ごはんの後にエクレア

img_0352
ハイ、なかなか美味しかったです♪
しかし、ワタクシが最後に食べたMiel & Noixはか〜な〜り甘かった。やっぱりアレですかね、ショコラどっぷりかかってるのはワタクシ的には避けたほうが得策かも。
それにしても楽しい昼下がりはあっという間にすぎてしまったのであった。いや〜ご近所にお友達がいるって良いですね。Tさん、またヨロシク♡

Eclaires & Gourmandises
67, Xavier De Bue 1180 Bruxelles
tel: 02 345 88 47

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook4Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。