God Save The Creamとクラス替えの顛末

昨日は朝からおトイレが詰まって全く大変な滑り出しだったものの、いざ直ってしまえば気持ちよくお出かけいたしました。家を出た時はいいお天気だったものの、その後午後になったら雨が降り始めて、や、これはブリュセルの秋だね、という雰囲気で今朝もそのまま継続中。
で、そんな昨日のランチはCésarママCapucineとGod Save The Cream(長いので以下GSTCと略)でランチを。実はCapucineとは例のクラス替えの件で何度か留守電メッセージやらSMSやらメールやらでやりとりしてたものの、直接話をする機会がなかなか持てずなんとなくこのまんまは嫌だよな〜とお互いに感じておりました。で、結局メールで火曜日のお昼休みにランチが一番簡単よね、と意見一致でGSTCへと向かったのであった。っていうか彼女の職場の近くにあるランチできるところってGSTCとTea & Eatというなにげにイングリッシュ的なデリレストランくらいしかない(前回は彼女とここでデリでランチ)ので自然と足はGSTCに向いちゃうんである。
さて約束の13時に2人で行ってみれば結構混雑しておりましたがなんとか席を確保できたのでホッと一息。相変わらずの人気だね〜。ワタクシがここんちに来るのはもしかしたら1年ぶりくらいかもしれないけど、その間にスタッフも変わって人数も増えた様子。ま、こんだけランチ時に混むならそれも当然か。
で、ワタクシのお目当てはキャロットケーキ。だったんですがなんとまさかの今日はキャロットケーキないんです(!)って。ちょっと〜、それなきゃマズイでしょうよ。なによ〜久しぶりに食べたかったのに〜(泣)。泣く泣くベジプレートでお茶を濁すことに。
さ、出てきた

IMG_5724
ベジプレートだとフロマージュが付きます。今回はシェーブルにザクロの実がパラパラと。
オーダーの時に「フロマージュはOKですか?」と聞かれたんだけどNonの場合の時はどうなるんだろうか。野菜関係が一品増えるのかしらん。それはそれで嬉しかったりして。Capucineはミータリアンなのでチキン付きで。
このプレート見る限りではかつての盛りの良さが若干復活してるような。写真見るだけでも明らかに盛りが違うもんね。最後にこれをオーダーした時はなにげに盛りが悪くなっていたのでチッ、人気が出てくるとすぐこれなんだからなどと思っておりましたが、これでちょっと見直しましたわ、GSTC。
食事中お互いの近況やヴァカンスの様子をあれこれおしゃべりしつつ、話題はクラス替えの顛末に。ワタクシも実際の所新学期も始まってSeanも楽しそうに学校に行ってるし、放課後お迎えに行けばCésarと仲良く遊んでるのを見るにつけ、もういいや、と思っておりましたが、やっぱり聞いた時のショックを思い起こせばちゃんと経緯を聞いておきたいという気持ちがありましてね。で、Capucineにどういうことだったのと聞いてみたら、どうやら校長に直談判をしに行ったのは学年最後の日のあたりだったそうで案の定LiviusママMarionと2人で行った模様。なんだまだワタクシが日本に発つ前じゃないの(ムカ)。なんでワタクシ抜きで行ったのよ(怒)とまた収まってた怒りがムラムラっとこみ上げたものの、そこは冷静を装いつつその先を促すと、彼女たちのもともとの目的はCésar、Livius、Seanを3人一緒のクラスに、ということだったらしいが(いや〜それは無理だと思うの)SeanとLiviusのクラスにはもう空きがないから無理と言われたそうで。でもMarionがどうしてもLiviusはCésarと一緒でないとダメだと頑張ったらしい。まあ確かにLiviusはSeanよりホッケークラブも一緒のCésarと一緒にいることの方が長いし、なんとなくCésarと、というのは分かる。でもって、Liviusの両親は離婚しているので生活も双方の家を行ったり来たりと精神的にも不安定でCésarが一緒じゃないと絶対無理だと主張したらしい。でもさ〜これもしワタクシにも声かけてくれてて一緒に直談判に行ってたら3人一緒になれたんじゃ?とちょっと悔しかったんだけど、おそらくこれはMarionも薄々3人はきっと無理だからここはなんとかCésarと一緒に!とワタクシには声をかけなかったのではないだろうか(と、イイ方に解釈するワタクシってお人好し・笑)。で、結局Cesarのクラスには空きがあったらしくめでたくゴリ押しが功を奏してLiviusを移すことで一件落着となったそうだ。で、ムカついたのは校長が「他の人達には絶対言わないように。そうでないとみんなウチもウチもとなっちゃいますから」と2人に口止めしたということ。この日もCapucineから「そう言われてたからすぐに言えなかったの。だからギリギリに伝えることになっちゃったんだけど・・・」と申し訳無さそうだったけど、実はこの話は数日前、お迎えでCésarに会った時に「校長先生がね、他の人に言っちゃダメって言ったんだよ」とポロリと教えてくれていたのである。子供ってそういうの口走っちゃうんだよね〜(笑)危ない危ない。Césarがこれを口走った時一緒にいてこの件について話していたCésarのマミーが思わず言葉を失ってたのを見てワタクシ笑いそうになるのをこらえましたが。まあ彼も学校始まっちゃったし時効だと子供なりに思ったんだろうか。それにしても決まったことは絶対変えられないと言ってたくせして、他にも新学期の蓋を開けてみたらクラスが変えられてたなんて話もちらほら聞くし、ったくここの校長ってのはどうなってるんだ(怒)。でもその時にワタクシが「SeanはLiviusがいなくなっちゃったからもう仲の良いお友達いないのよ」と言うと「ボクは友達いっぱい過ぎて!ふ〜」と若干迷惑そうに(笑)Césarが答えるのを聞いてちょっと悲しかったワタクシです(涙)。ま、どんな経緯であれ、直接Capucineから聞けて良かったです。そうじゃないと表面上は仲良くしててもお互いにわだかまりが残ったままお付き合いするのってツライしね。
そんなこんなで色々おしゃべりして楽しく過ごしてたらあっという間にCapucineのランチタイム終了。またみんな一緒にお食事しようね〜と別れたのであった。やれめでたしめでたしっと。

God Save The Cream
131, rue de Stassart 1050 Bruxelles
tel: 02 503 07 75

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook3Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。