Jump XLでトランポリン

子供は風の子元気な子、とは言うものの、風邪が流行っているこの季節は普段はめっぽう元気な子のSeanも風邪を引くのである。
Seanが風邪をこじらせたのは日曜日。この日はSean先生結構忙しい一日なのであった。
まずは午前中、Paulに首に縄を付けられて2回目の聖体拝領のためのお勉強に教会へ、そしてその後引き続きミサ。そして12時ちょい過ぎに帰ってきてお昼を食べたら今度は補習校のお友達とトランポリン。教会はワタクシ無関係なんで(関係あってもむしろパスしたい)パスでしたがトランポリンはワタクシ保護者として同伴いたしました。なんて言ってつまるところママ友さんたちとおしゃべりがしたいだけなんですのよ、オホホ。
このトランポリンはママ友Mさんからの提案でMさん息子のTくんがお気にいりだそうで、トランポリンなんてそこらで出来るもんじゃ無し(ここらへんの金持ち族では自宅に立派なのを装備してるお家もありますがね)いいんじゃありませんの?と皆さん同意してLet’s trampolin。
さて、1時頃我が家にお迎えが来て(ええ、ワタクシブリュッセル市内で知らない場所に車で出かけるのはコワいんですの)向かった先はJump XL
Mさんからちょっと辺鄙なところ、と聞いていたのでどんなところかと思っていたらLaeken(ラーケン)でした。まあ、この辺はあまりお上品なエリアじゃないんで(王宮はありますがね)あまり寄り付かないエリアではあるんですが、それほど遠くもないんでサクッとお出かけ。
若干迷いつつも到着してみればこういうスポーツ施設にはありがちな工場の再利用的な建物でした。
こんな風


ちなみに入り口は裏口のような小さいドア。やけに地味・・・。
中に入ってみればドド〜ンとトランポリンが


あ、これはトランポリンというかドボンとダイブするタイプですね。
トランポリン系はこっち


日曜日だけに子供を連れた家族が多くて賑わっておりました。おそらくお誕生日会のグループだったんじゃないかと。
こういうトランポリンが3つのエリアに分かれて展開しておりまして、皆さん縦横無尽にあっちへ行ったりこっちへ行ったりと自由にジャンプ出来るようになっとります。
受付でまずはお一人様1時間12ユーロ(日曜日や混む時間帯の料金)とずり落ち防止付きのオリジナルソックス2.50ユーロを購入。ソックスはオプションですが、もしずり落ち防止ソックスをお持ちでない場合はもれなく購入になる模様(商売上手でんな)。
こちらがそのソックス


これは使用後ですが、1回の使用で毛玉だらけになるというね(苦笑)。
トランポリンにはジッパーやボタン類の付いた服はNGということでトレパン系に着替えるのがお約束


こんな具合。
早速ジャンプジャンプ!


高いところからジャンプのつもりが傍から見てると落ちてるとしか思えなかったり(笑)。
ときにはこんなこともしてみたり


猿のごとく。
中には体操やってるらしきお姉ちゃんたちもいてロンダードに宙返り!なんて決めておりました。
そして子どもたちは1時間ジャンプしまくったのであった。
実はですね、予約のコンファームを最初に見た時に人数が9名で予約してありましてね(大人4人子供5人)。あら、これって見学するだけでも料金取るのかしらとMさんに質問してみたら、見学は無料だということで、もしやこれは大人もやるってことですか?いやいや、それはないない(笑)。これまで何度も年寄りの冷や水であちこち痛くなってるワタクシだけに、ボンボコ飛んでぎっくり腰にでもなったりしちゃ大変と早々に一抜けた宣言をしましたら他のママさんたちもヤル気全然なかったらしく、当然のごとくヤル気満々だったMさんも我々に釣られてパスに。ま、用心に越したことはないですわね。
しかし1時間なんてママたちがおしゃべりしてたらあっという間に過ぎまして、迎えに行ってみれば子どもたちはヒーハーと息が上がっておりました。ちょっと休憩〜とばかりに水飲むわお菓子食べるわ。30分も経つと復帰したのかもう一回〜なんて言い始めるものの追加は8ユーロで30分弱は少々もったいなかろうと今回はこれにて終了。でもサッカーゲームやテーブルホッケー(っていうんだろうか)なんかもあるので子どもたちは退屈せずひたすら遊んでおりました。
散々遊んでそりゃ疲れたであろうと家に帰ってみると、いきなりSeanがボク具合悪いのと。え、なんですかキミ、あんだけ狂ったように走り回って飛びまくってたのに?よくよく聞いてみれば実は既に朝から鼻水&喉が痛かったらしいんだがトランポリンにど〜しても行きたかったらしく、黙ってたと白状いたしました。ま、分かるけどね〜。ワタクシが思うにまず教会の石の床が足からヒエヒエと来たんじゃないかと睨んでおります。Paulは教会は暖房入ってるから寒くないと断言してるが、いんや、石の床は冷えるぜ(だから夏に暑い南仏とかの家の床はタイルが多いのよ)。そして追い打ちをかけるように有酸素運動やりまくりで息も上がるわね。
そんなわけで翌日月曜日から2日間鼻水&咳でガッツリ学校を休んだSeanなのでありましたとさ。
でも、トランポリンはメチャクチャ楽しかった様子なのでまたの機会に是非やりたいね〜と子どもたちは激しく同意しておりましたよ。

Jump XL
2/7, rue Tielemans 1020 Bruxelles
tel: 02 218 24 26(週末は予約必須)

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

Related Post

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です