Les Enfants Rouges

Paris出張の恒例バイヤーさんたちとディナー。
今回は月曜日にすることになったので(実はワタクシ自分の出張を1日少なめに設定してしまっておりました・汗)Parisのレストラン事情をご存じの方はお分かりかと思うのですが、月曜日はレストラン不毛の曜日なのである。どうして不毛かというと、大部分のレストランはおフランスらしくキッチリ週休二日制を固持しているので土曜日(ランチはお休みが多い)に営業しているところは当然日曜日と月曜日はお休みになる、と。だからParisで月曜日に美味しい(ここ重要)ディナーをするというのはかなり難しい。そんなわけで月曜日開いてるレストランで美味しいところなんてなかなかないわけで、そういうところはきっと予約で満員になっちゃうと思ったワタクシ、前もって予約を致しました。
てなわけでLes Enfants Rouges
ここはParisのレストランでは超珍しく日曜日も月曜日も開いてるレストラン。その代わり火曜日と水曜日のランチはお休みです。
このレストラン同じ名前で昔からあったんだけど2013年に日本人シェフの篠塚大さんが奥様と買い取って同じ名前を引き継いでopen。最初は同じ名前なので去年辺りまでシェフが変わったなんて知らなかった。新しいシェフに変わってから美味しいと噂になっていたのでいつか食べてみたいと思っていたところ、期待は高まる・・・。
しかし毎度人数が多い(大体7名)のでレストランによってはNGになったりするので心配していたところ、6名以上用のチョイスの品数を減らしたメニューでなら、ということで受けてもらえてホッと一安心。
では、Les Enfants Rouges。
予約は7時

IMG_4728
真っ赤なファサードがひときわ目立っております。
バイヤーさんたちも合流して用意された窓際の席へ。
今回のメニューはグループ用ということで、予約した時は普通のメニューだと5品程から選べるところ肉と魚1品ずつになりますと聞いていたんだけどアントレ、プラ、デザートも3品ずつに増やしていただけてました。

IMG_4729
お気遣いウレシイですね♪
早速出てきたのはアミューズ

IMG_4730
アンチョビと黒オリーブのグージェール。程よい塩気と軽〜い食感。
なんだかんだ言って結局皆さんほぼ同じものをオーダーしたのでお店の方にも負担がないという、ワタクシ達良いお客さんですね。
アントレはこちらを

IMG_4732
イカとソーセージのソテー。ワタクシはソーセージ抜きにしていただきました。
イカのプリプリとカリフラワーのコリコリとくる食感の不思議なミックスで皆さん大喜び。サラダ仕立てになっているのでとってもヘルシー。
さて、一人だけチャレンジャーのバイヤーHさんはこちらにトライ

IMG_4731
子牛の脳みそのフライ。
脳みそって白子みたいなんですってね。切ったときの切り口が微妙にグロなことを除けば美味しいそうです。
ではプラ行ってみよう。
やはりみなさん同じものをオーダーされまして魚5名、お肉2名、という感じで。
こちらは魚

IMG_4734
ハドックのブランダード。
ううむ、このムースの下に隠れてた半熟卵とのマリアージュがいやはや絶品でしたね・・・。ハドックを卵といただくっていうのはナイス。普通の鱈使ってウチでもやってみようっと(できるのか・・・?)。
残るお二人はシェフのお得意料理のこちら

IMG_4733
リ・ド・ヴォーのロースト。
なかなかのボリューム感ですが、お野菜がたっぷりでバランス良し。
舌鼓を打ってる間にふと見回すと満席

IMG_4735
でもって8割方がフランス人。ジモティに人気の程が伺えますね〜。
ここで奥様からサーヴィスですと出して頂いた口直し

IMG_4737
フルーツサラダ。
パッションフルーツや南国系のフルーツがスッキリサッパリ。ありがとうございます♪
〆はデザート。
一人をのぞいて全員がオーダーしたのは

IMG_4738
日本人なら避けては通れぬモンブラン。
中に仕込んであるフランボワーズのアイスが意外な組み合わせで新しいモンブラン的な。ここんちのモンブランはベースにメレンゲを使った正統派。ワタクシ、メレンゲは今ひとつなんですが美味しかったので完食致しました。
残るお一人はやはりチャレンジャーのHさん。フォンダンショコラ。が、モンブランに取り掛かってて写真撮り忘れました(笑)。何やら2個盛りになっていて美味しそうでしたよ。
いや〜月並みな感想ですが美味しかったです。全体的に軽やかで(もしかしたらリ・ド・ヴォーはしっかり系だったかもしれないですが)量もしっかり、ヴィジュアルも綺麗でいやスバラシイ。
特筆すべきは2回転制をしているわけでもないのに(はっきりと2回転制と明記してるレストランも有りますが、なんとなくこれは商売に走ってる感があって好きになれないな〜)しっかり2回転していたこと。これは手際が良いということの証なのでは。やっぱり日本人、さすがだね。かく言うワタクシ達はすっかり落ち着いて10時まで楽しく過ごさせていただきました。
Les Enfants Rouges、また来たいレストランです♪

IMG_4736

Les Enfants Rouges
9, rue de Beauce 75003 Paris
tel: +33 (0)1 48 87 80 61

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook0Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:2

  1. 私も一度こちらにお世話になった事があります♡
    同じく、キライな物、好きではない物がいくつか出てきたのですがどれも
    とっても美味しく頂けたのを覚えてます♪
    心遣いもステキなお店ですよね!!!

  2. ハイ、とっても感じが良いレストランでした♡丁度日本人のご家族がいらしててお子さん(女の子)のお誕生日をフランスっぽくライトを消してお客さんも一緒にHBDの歌を歌ってあげました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。