Rambouillet – ランブイエの森

Paris近郊のViroflayに滞在していると必然的に森歩きやお城探訪がメインのエクスカーションになるわけですが、初日は必要に迫られて裏の森をお散歩したワタクシたち一家。では二日目の日曜日は何するね、と言うことでP.PとElisabethとPaulがごにょごにょと相談。
ま、どっちにしてもお天気がやたらいいのでお散歩系だね、てことは森だね。ということでやたら遠くもなくかと言ってこれまでに行ったことのないところ、で探したところ、Viroflayから南にあるRambouillet – ランブイエ – はどうかと。
ふむ、確かにランブイエには行ったことないよね。お城があるっていうことは知っていたけど、今回はお城は眼中にない。距離的にもまあまあなので半日過ごすにはちょうどよかろうとランブイエに決定。
11時頃に出発してランブイエに12時過ぎに到着。早速ピクニック。
ピクニックと入ってもココはおフランス。サンドイッチやらお弁当やらを作ってくるなんてことはしないの

DSC_5941
自分でマイサンドイッチを作るのね(笑)。
車を停めたところがバッチリで、maison de la forêtなる森番小屋(小屋なんてもんじゃなくて普通に立派なお家でしたが)の前にある広場でお食事。地図なんかもあったりでなかなかナイスな出発地点なのであった。
SeanもPaulに作ってもらったサンドイッチを頬張る

DSC_5942
Contéのサンドイッチ。そりゃ美味しいよね。
我々がピクニックしてる間にも大勢のサイクリストが通りかかってその都度「bon apétit!」と言いつつ通り過ぎて行きました。中には両親とはぐれちゃってここはどこ?と尋ねる少年もおりました(その後この少年は無事両親と再会してまた通り過ぎて行きました・良かったね)。
さ〜お腹もふくれたし、そろそろ行くか

DSC_5948
キレイだわ〜。
でも結局この道は行かず(笑)この隣の車でやって来たアスファルトの道を行くことに。
程なくしてドロドロ道に突入。ああ、ワタクシのIsabel Marantのスニーカーが・・・。まあそれほどぐちゃぐちゃでもなく、うまいこと避ければ普通に歩けたので大きなダメージもなくスニーカーは無事。ホッ。

DSC_5959
黄葉がキレイね〜
目的地はこの池なのでした

DSC_5950 (1)
Les Entangs de Hollande – オランドの池。
あ、大統領のオランドとは何ら関係はありませんの(オヤジギャグでスミマセンね・笑)。

DSC_5956
水面が鏡みたいです。
ここでちょっとばかし休憩。聞くところによればここでレガッタやったりもするそうだ。
じゃ、折り返して若干別ルートで戻るとしようか。
超お天気良くて汗ばむくらい

DSC_5961
木漏れ日がキラッキラ。
しかし、帰りのルートで若干迷う

DSC_5962
ま、完璧に迷ったんじゃなくて我々は今何処にいるんだろうと確認する的な。
無事に確認終了し、また歩く我ら

DSC_5967
この黄葉、サイコー!
やっぱり森歩きは晴天の日に限るね。
いやいやまあそれはもう素敵な森歩きだったのでした♪

Forêt Domaniale de Rambouillet

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

Related Post

share... Share on Google+1Share on LinkedIn0Share on Facebook7Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。