Rose Bakeryのキャロットケーキを作ってみた – リベンジ編

さ〜記念すべきリニューアル一発目のブログネタ。
旧ブログで既にお知らせした通り、大晦日の忘年会に提供したRose Bakeryのキャロットケーキのリベンジ編でございます。ええ、ワタクシ約束をキッチリ守る律儀な昭和の女ですの。
このRose Bakeryのキャロットケーキ、なぜリベンジか。初めてこのブログをご覧になる方にまずは旧ブログのこのページをご覧になっていただくとして。
実はですね、どういうわけかこの記事がGoogleの検索でクックパッドのレシピ3連発のすぐ下にあるということについ最近気づいたワタクシ・・・。これは非常に恥ずかしいことなのではと思いましてね。ママ友Mibさんからデザートにキャロットケーキなんかどう?と振られた日にはそりゃもう「そうよっ、これだわよっ!」と食いついたわけです。
そんなわけで約半年ぶりに訪れたリベンジのチャンス。気合い入りましたわ。じゃ行きますわよ、実録Rose Bakeryキャロットケーキリベンジ編!(実録ゆえ長いですがためになりますので最後まで是非とっぷりとご覧くださいませ♡)
まず大事なのは当日に作っちゃイカン、ということですね。前回は当日に作って時間ギリギリまでかかってフニャッとしたまんまで持ち込みをしたので、そこんとこ学習能力を発揮して30日に仕込みました。
参考にしたのは勿論Rose Bakeryのレシピ。ワタクシのは英語版。

d0196594_17462190
最初に前回のきっちりレシピ通りに作ったのにどうして2本になるんだ疑惑がありましたので、これはこのレシピ本を信用しちゃなんねぇと分量を半分にしてみました。
今回はですね、強力な助っ人があるんです。うふふ。
まずはこの方

IMG_4126
ねじりはちまきならぬヘアバンドして人参すり下ろし。いいね〜頑張ってるね〜。一応彼にはニンジン小を5本ほどすり下ろしていただきました。小さくなってくると難しいらしくワタクシがフィニッシュしましたがなかなか使えるわが息子、5本ニンジンすりすりした後は疲れ果ててその後のお手伝いは放棄。平気よ、これでかなり助かったもんね。
ここでもニンジンはMを使えとあるところを無視してワタクシはS、しかも15cm以下のちっこいやつを5本使用。なにしろ前回は自分でMだと思ったやつを9本のところ6本にしたのにもかかわらずトンデモナイ量になったので、同じ過ちはすまいとこのS5本。
さて、2番めの助っ人とは。
これだ!

IMG_4128
お菓子作りにはなくてはならぬもの、ハンドミキサー。
ええ、ついにハンドミキサーデビューしましたの。これはですね、amazon.frで11.94ユーロ(日本円にして1811円)という破格の安値で売っておりまして、配達が25ユーロ以上になればタダ(つまりこれだけでは買えない)とあったのでちょうどいいわ、Seanのクリスマスプレゼントと抱き合わせにして配送料タダにしてしまえと一緒にゲット(実際はクリスマスプレゼントが24日までに届くか危ぶまれたので6.20ユーロ払ってプライオリティーにしてもらいましたが)。オホホ、実は前々からヤル気満々だったんです、ワタクシ。あ、でもこの時点ではロールケーキにヤル気満々だったんですがね。
さてこの文明の利器を使って全卵2個(レシピは4個)と半量のお砂糖を混ぜ〜

IMG_4137
こんな感じで・・・

IMG_4139
なんというかあっという間にまったり状態に。
前回泡だて器で辛抱強く(最終的にはご近所さんのハンドミキサーにお世話になったとは言え)泡立てても泡立てても泡立たないあの情けなさは一体何だったんだろうかとなにげに遠い目になりましたね・・・。
さあいい感じにまったりとなった全卵mixに油、粉もん、そしてSean渾身すりすりのニンジンを投入。
まずは油ね

IMG_4140
この白い氷山のように見えるモノ、これはですね、あのココナッツオイルです。ココナッツの味がしないということでキャロットケーキにお約束の気持ち悪くなるほど入れるオイル(本来なら300ml・オエ・・・)にこれを足してコレステロールダウン化を図ってみました。結局ヒマワリ油半分強にココナッツオイルを残りでレシピの半量。
そしてSeanのニンジンすり下ろし

IMG_4143
いや〜前回に比べてこの量の少なさって。
で、さくっと投入

IMG_4145
タプタプじゃないのね。この時点で何となく勝利の予感が・・・。
さらに粉もんを投入

IMG_4146
最後にクルミをどばっと

IMG_4148
ナッツ好きなワタクシ、これだけはキッチリ半量にはしませんで、レシピ150グラムを100グラムに。だって半分の75グラムってなんか少なくないかしら。これならきっとコリコリして美味しかろう・・・
さ〜て型に入れるかな

IMG_4149
あら?
あの〜半量にしたんですけど先生、なんか微妙に少ないみたいです(泣)!
いいの、ベーキングパウダーと重曹入れてるし!しかも適当に入れたからきっちり半量じゃないし!むしろ多いくらいだから!
気を取り直してオーブンへ。45分後にどうなるか・・・(かなり不安・・・さっき勝利を感じたのはなんだったのか・・・)。
焼き上がりを待ってる間にアイシング作成。実はアイシングは苦手なんですが、一応ホラ、リベンジですし、完璧に同じので勝負したいというのがありまして。
前回はフィラデルフィアを使用したら塩っぱいと言われたのでここはマスカルポーネで行く

IMG_4151
Carrefourブランドですがまあ良しとしよう。
これを無塩バターとバニラ入り砂糖と混ぜる(くどいですが全て半量)

IMG_4152
これはね、簡単ですよ。失敗なんて、ホホホ。じゃ、冷蔵庫にでも入れて明日仕上げ仕上げ。
で、45分きっかりにジリジリジリ〜とタイマーが鳴り響く・・・。
どれどれ・・・(ちょっとコワい)

IMG_4154
な、なんかできてるね?
ちょっと高さが足りないけど、でもってヒビいっぱい入ってるけどこの際平気よっっっ。プルプルじゃないんだし!ヒビなんてアイシングで隠しちゃうから分かんないって(バラしてるし・汗)。
これをしばし冷まして更にしっかりさせた後冷蔵庫で寝かすこと24時間。
さて翌日午後4時頃。冷蔵庫からキャロットケーキを取り出すと、おおいい感じでどっしり。これにアイシング塗りたくればリベンジ完了ってことよね。フン、ワタクシが本気出せばこれくらいなんとかなるもんよ、とアイシングを取り出してみれば。
ちょ、固まってるじゃないの(大汗)!
ワタクシ、阿呆だったことにはバターって固まるってことをすっかり忘れておりましてね・・・。室温に戻していい感じに練れてたアイシングが冷蔵庫できっちり固まり直されてしまったわけです。おバカ・・・(涙)。
いや、リベンジするって決めたんだもの、やるわ、最後までっ。
塗り塗り塗り〜

IMG_4157
で、できた・・・。
アイシング塗るのがこんなに大変だなんて夢にも思いませんでしたわ。これはもはや左官屋さんが壁塗りをしているようなあの感覚とでも言うんですかね・・・。なんとか重ねに重ねて平にして〜と繰り返してやっとこの状態になりました。やっぱり、ワタクシやっちまいましたね。こんなことなら前の日に冷ました後速攻で塗っときゃ良かったわ。チッ。
でも横から見ればそれなりなんじゃ?

IMG_4163
ま、ワタクシのケーキなんてこんなもんなんでしょうよ。いいの、味さえ良ければ(この時点では味見さえしておりません)。
てなわけでリベンジは成功したようなしてないような。まだまだ修行が足りないってことでしょうか。だってまだ2回めだもんね(言い訳)。
さ〜てじゃあMibさんちへおでかけと行きましょうか♪宴会は次回へ続く!

ちなみにこのレシピ本、日本のAmazonでも輸入盤がゲットできるみたいですよん♪(日本語版は絶版でしょうかね・・・聞くところによるとトンデモナイ高値で売買されてるとか?)

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook0Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。