Yeti2

さて、今回のランチはママ友さんと。この間別の友人と行こうか、なんて言ってて丁度行く日の火曜日が定休日で行けなかったYeti。イエティってあの雪男のことなんだろうか・・・。ふむ変わった名前よね。でもここんちはかのParisで大人気のNanashiみたいなbentoベントーがあると言うのでそうかそうかついにブリュッセルにもベントー来たね、ということで楽しみにしておりました。
ママ友さんと途中のトラムの駅のホームで待ち合わせして最寄りの駅Bourse到着。さ~どこかな~。あ、なにしろ方向音痴ですからね。彼女もそうなのっていうのでおおまたしても二人して方向音痴かい! と一瞬不安になったものの携帯を駆使して(前回と言いこれほど携帯のマップをありがたいと思ったことはなかったです)発見したYeti。あら?シャッター降りてる?でもドアは開いてるし。ほら~アレよ、また準備できてなくてってやつじゃないの?なんて思いつつお店に接近して見れば真剣にお休みだった。近くにお店の関係者らしき男性2名がなにやら作業をしてるので「あの~今日お休みなんですか?」と問えば「うん、そうなんだよ、メニューを変えたり店内変えたりで月末までお休み♪」って。そうなの、ここんちとは御縁がないのね、とじゃあどこ行こうかと少々途方に暮れた私たち日本女子2名を前に一人の男性が気の毒に思ったのかどうなのか「もう1軒あるんだよ」と。なぬ?おんなじのがもう1軒!そうかそうかじゃあそっち行かせていただくわと場所を聞いてみるとどうやら在白日本人にはお馴染のTroon(ここには日本大使館があるのですね)方面だっていうので教えてもらった通りバスに乗って移動することに。いや~まさか2軒、しかも違うエリアで回ることになろうとは思いもよらず。でも言われた通りTroonの次の停留所で降りてみたものの、やはり方向音痴であるからしてさっぱり分かりません的な私たち。おっとそこへスーツ姿にサンドイッチをパクつきつつやって来た若そうな男性が。よし、彼に聞いてみようともらったショップカードを見せてここはどこ?と聞けばこの男性超親切でえ~とえ~とと自らスマートフォンで色々と地図を検索してくれた。それで彼に「アナタ超親切よ、merci~♪」と別れを告げ言われた方面へと・・・。そしたらですね、思いのほか遠かった。Yetiで教えてくれたのは実はオーナーだったんだけど、オーナー、道案内いい加減だよ!バス降りるところを完全に間違えましたね。恐らく2つか3つくらい停留所あったんじゃ・・・。
ま、いいや、とにかYeti。到着してみたらどうやら区の公園の入り口に当たるところにあってなんだかさわやか~な感じのするオープンなレストランなのでした。


ここんちもやっぱりカウンターで選ぶタイプ。でもちょっと違うのはもう少し選択肢があってプレートがいくつか用意されててメインはカウンターからではなくて作ってくれて(ていうか温めると言った方が正しいのではないかと)カウンターのサラダ系と合わせてプレート一丁上がりという感じらしい。
ふむふむ


ここはどうやら新しくリノベーションしたプロジェクトの一環らしくなかなか力が入っている様子。(なぜなら店内の奥の方に建物のプランやら付近の地図的なものやらがあったので)きっと公園を造るにあたり色々と整備したんでしょうね。
さて、私たち2名は結局ベジバーガーのプレートをいただくことにいたしまして


確かにベジバーガー。ベントーベントーと思ってここんち来たのにベントーじゃないものを食す・・・。ま、いいか(笑)。
あ、でもね、美味しかったの。バンズがちょっとブリオッシュ系だったのかな? 私はどっちかというと普通のバンズが好みなんだが、ここのはそんなにボロボロっとと来なくてOK。肝心のバーガーは中にナッツがいっぱい入っててナッツ大好物のワタクシにはそれはもうツボでございました。
ちなみに、ご近所さんでベントーをオーダーした方のを見てみればこちらもなかなか良さげ。この日のメインはお肉はなんだったか失念(いかに肉には関心がないかという)したけど、お魚の方は自家製スモークサーモンだったかと。次回はベントー行ってみたいと思います。
ベジバーガーが美味しかったので気を良くしてデザートも試してみようとカウンターのお兄ちゃんに聞いてみればブラウニーの一本勝負だと言うことで。でも黒板にはキャロットケーキって書いてあったんだけど今日はもうないって。どんだけ売れたんだ。いやそれはないと思うので少ししかなかったんじゃないか。じゃ、いいわ、そのブラウニーをシェアしますのでヨロシクとオーダーしたところ


どっか~んとでっかいのが出てきましてね。お兄ちゃん、「大きいピースにしたからね♪」と気を使ってくれた様子ですが、ありがたいけどこれはちとでかすぎ(笑)。結構お腹膨れてた私たち、半分あたりでギブしました。下げに来たお兄ちゃん「ちょっと大きすぎたね~」。ごめんよ、兄ちゃん。お味の方ですがママ友によれば割と塩っけがきいてるわね、とのこと。うんそうかもしれないがなにしろスイーツ音痴のワタクシにはとりあえず甘いっていうことで。あ、でもまったりとしたガトーショコラって感じですね。でも私には1個全部食べるのはほぼ拷問に近い気がいたしました。
ここはYetiの2号店、Yeti2ですが、ご近所で働いてる人の良いランチスポットになってるみたいでなかなか流行ってました。お天気のいい日はテラスが気持ちいいし時間があれば先にある公園をお散歩したりしても良いんじゃないかと。またリピートしたいお店です。

Yeti2
133, rue Viaduc 1050 Bruxelles
tel: 02 646 00 49

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook0Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。