Ziziのsalon de théに潜入

昨日は頭クラクラ〜の目の前真っ暗〜ので結構苦しかったものの、今日はなんとか復帰した感があるワタクシ。
SeanたちがClasse Verteに出発したときに一緒だったママ友から「Izumi!今週はアナタ達la semaine d’amoureuxね!」(ラブラブの1週間よね!ってな意味)なんて言われましたが、ま〜ね、下のお子さんやらいたらアムルーも何もあったもんじゃなくいつも通りでしょうが、ウチはSean一人なんでそう思われても無理はないが、ウチはもうそんなラブラブなんて物はとうに通り越しておりますのでね。Seanがいなくて静かなだけでいつもと大して変わりませんでございますよ。しかもワタクシがゲロッピーだったのでさらにそんなロマンチックなこともなく、ええ。
そんなわけでSeanが恋しいワタクシ、Toussantのヴァカンス中にPaulが2日程友人Vincentを手伝って留守だったので鬼の居ぬ間の洗濯というわけで、Seanとイソイソとデート。
デートの先はZizi。また代わり栄えのない・・・と思うなかれ。今回はsalon de théに潜入しましたぞ。
2時過ぎ辺りの店内は割と空いておりました

img_8366
3時近くになったらさすがに家族連れが増えましたが(と思ったらお誕生日だった模様)。
じゃ、メニュー見てみようか

img_8371
レトロな昔のお店の写真ですね。どうやら昔から同じ場所みたいです。
それがね〜このメニューがすごいの。見開きで開くとこれよ

img_8367
延々と

img_8368
あるある

img_8369
これぜ〜んぶアイスクリームパフェのメニューざんす。
もうよりどりみどりと言うかどれ選んだら良いのやらという感じ。アイスクリームはミニマム3個が基本らしい。中には9個盛りとかあったりして、そんなに食べたらお腹ピーピーになっちゃうでしょうよっていうのまで。いや〜ワタクシ3個でも多いわと思うのでお姉さんに2個とかでも大丈夫かしらと聞けば、お好みで盛りますよ〜とのことだったので自分で好きなのを選んでパフェをオーダーすることに。
それがこちら

img_8373
季節柄マロンとパン・デピスでマロンクリームをかけてもらいました。
Seanはコレ

img_8372
一番お手頃なdame blancheをカスタマイズしてバニラ・ショコラ・スペキュロース。(これにゴーフルが刺さってたんだけどSeanがあっという間に食べちまいました)
dame blancheだとバニラオンリーなんだけど、同じプライスでカスタマイズさせてくれてとっても良心的。
それにしても、のボリューム。そこにSeanがチョコレートソースをかけまくるのなんのって

img_8376
ドロドロ〜っと。
これを何度も何度もやるのでチョコレートを食べてるのかアイスクリームを食べてるのか、という状態。キミ、気持ち悪くならないの?なんて思ってたら案の定最後の方になって飽きてきたらしく「ママ〜ボクもういいみたいだから食べてくれる?」って。いや、ワタクシも2個食べてますからね(外で食べるより遥かに1個の盛りが多い)。アイスクリーム好きなSeanにもさすがに3個は多かったらしい。もったいないからチョコレートを除けつつ少しだけ食べましたがちょっとギブですわ。うむ、嫌になるくらいアイスクリームを食べて11.60ユーロは安いでしょうよ

img_8379
何故かレシート2枚なのは、お姉さんがワタクシのマロンクリームを忘れてたから。
しかし、マロンクリーム2ユーロって高くないか?(アイス1個が1.80ユーロ) 実はこのマロンクリームが口がひん曲がるくらい甘くてアイスクリームと混ぜて食べないとワタクシ的には苦しいレベルの甘さなのであった(泣)。次からはかけないわ。これを考えるとSeanのdame blancheのカスタマイズは6ユーロでかなりお得感が。もし次に来ることがあったらワタクシもコレで行ってみようかと。お腹空かせていかないと3個クリアは結構大変だと思うけど・・・。ワタクシはず〜っと食べてみたかったマロンが食べれたので満足ではあるものの、やっぱりマロンのクープ(パフェ)はParisのBertillonのが一番美味しいですわ。ああ、また食べたい・・・。

Glacier Zizi
57A, rue de la Mutualité 1180 Bruxelles
tel: 02 344 70 81

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook1Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。