ケールとキドニービーンズのスープ

この間ケールを初めてゲットしてケールチップスを作って食べてみたらあら美味しかったわ♡という記事をUPしましたが、その時使ったのは半分程度。その残り半分はどうするかな〜と考えてましたが、考えすぎて腐らせてもマズいよな〜とあれこれ調べた結果、寒いしスープ系にしてみるかと言うところに落ち着いた。しかし、ワタクシ達はケール初心者なのでいきなり青汁をスープにしたようなポタージュ系はちょっとまだ時期尚早なんじゃないかということで、葉っぱやら茎やらをまんべんなく使って柔らかく煮たものにすることに。
色々とググっていたら豆と一緒に煮るというのがいくつかあったのでおお豆ならいくらでも家にあるゼ!とケールと豆のスープに決定。今回はたまたまキドニービーンズの缶詰があったのでこれを使用。しかし、缶詰一缶じゃ我が家の大食らいには絶対不足と思うのでレンズ豆も入れてみた。さらにいくらなんでもこんだけじゃ(見た目の)ボリュームも何もあったもんじゃない、絶対Paulからクレームが付くと思い更にベジミートボールも投入。
そしてグツグツと煮込んで出来上がったのがこちら

IMG_5883
こういう時にル・クルーゼのお鍋がいい仕事してくれますね。
やっぱりベジでもミートボール入れると(一口大に切ったけどね)見た目のボリューム感が違いますね。これならPaulに文句は言われまい。
さ、盛り付け

IMG_5886
真ん中にトッピングされてる緑色の物体はアボカドに生クリームとにんにくを入れたアボカドクリーム(ってまんまですが・汗)。
キドニービーンズが入ってるので若干メキシカンっぽい感じにしてみました。
これがね〜美味しかった♪気分はメキシカンだったのでクミンも入れてみたんだけど、このクミンが効いててコショウだけよりずっとイイ。まったり煮込んであるのでケールの固い茎も十分柔らかくなって舌触りも問題無し。イイね〜これ。体があったまるし何よりヘルシーでううむこれは病みつきになりそう。
さてこれはおまけ。別の日にケールチップスの残りでご飯にのっけ

IMG_5888
ご飯がすすむね〜。これをパリパリとこわしつつご飯といただくわけです。
欲を言えばチップスにするときにご飯のっけを予想してオリーブオイルの代わりにごま油をまぶせばよかったかな〜と。次はごま油にいりゴマも混ぜてやってみよう。ふりかけにも良さそう♡

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook4Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。