ピザ・ハワイアン by Sean

我が家の定番ピザ、ハワイアン。
土曜日はPaulがピザを作る日と決まっておりますが(しかし肝心のピザ生地を伸ばすのはワタクシ)Seanが最近食べる量が半端なく多くなってきたので分量を増やしたほうが良いのではないかと考える今日このごろ。我が家のオーブンは縦横の比率が横のほうが長めなので必然的にプレートも横に長くなるためピザも1枚で済まそうとすると横長の長方形になるんですが、恐らくSeanはこの約45x35cmのプレートサイズのピザの半分は平らげているような雰囲気なのである。まあ10歳の男の子ですからね、食べるよね。
そんなSean、ピザの具にも興味津々でして、最初の頃はチーズのつまみ食いを目的に具を用意するPaulのところに行ってはあれやこれやと物色しておりました。ところが最近TV観過ぎのため夕食前のTVを観せてもらえないことが多くなったSean、暇つぶしにPaulのお手伝いをすることに。最初はただ単に邪魔してるだけだったのが先週は遂に自ら盛り付けをやると言い出した。ほう、そりゃいいことじゃないか。だってPaulが盛り付けると具材の偏りが半端ないんで、ワタクシに似た完璧主義者のSeanならバランス良くきっちり並べてくれるであろうと多少アドヴァイスを与えつつ盛り付けさせてみたところ、これが結構上手に出来たのだ


うん、イイ感じ♪
我が家のハワイアンの具は生のパイナップル、piment doux(ピマン・ドゥという辛くないでっかい唐辛子)、アボカド、コーン(本当はベビーコーンがヨロシイ)、そしてベジサラミ。これらはSeanのリクエストのコンポジションざんす。
アップでね


ソースはPaulの手作りトマトソースでBioのトマトソースをベースを使って作ってるんだがこれが結構イケる(やれば出来るじゃないか)。
基本Seanはトマトソースのピザ(所謂マルゲリータ)がお気に入りらしく、トマトソースのピザだとお代わり率もかなりUPすることに。このままだと一人で中型サイズのピザをまるごと食べてしまうんじゃないかと。これまでピザをやると翌日必ずPaulの体重が増えたもんですが(なぜなら残飯処理をするから)最近は現状維持に留まっているらしい。となるとピザの大きさを変えずにSeanがガッツリ食べるのにまかせたほうがダイエット的には良いのだろうか。ともあれ、これからはSeanに盛り付け係を担当してもらうことに決めたワタクシなのであった。

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook2Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。