子供にiPadを使わせると・・・

ちょっとご無沙汰しておりました。最近何かとバタバタしておりますが元気なワタクシ達。ブリュッセルは毎日雨模様でなんとな〜く温いような寒いような、要するに鬱陶しい天気が続いております。例年ならやたら寒いはずなんだがな〜。寒いの好きじゃないけどこうも雨が降っては日々の活動に支障をきたすのである。お陰でワタクシのコレクションの写真を撮らなければならぬ所、こんな天気では写真なんて撮れるわけもなく、それでも水曜日に一瞬晴れた隙を見計らってババ〜っと写真撮ったら思わず腰に来たワタクシ。まずいわ、またキネ通いだなんてもうしたくないのよ(お陰様にて五十肩は大分回復してまいりました)。
ワタクシがそんなこんなでバタついている間、昨日の夕方すっかり宿題を終えたSean、いつもの様にワタクシのところにやって来て「ママ〜iPadしてもいい?」とお願いを。ま〜ね〜、本当はダメよと言いたい所、ちゃんと宿題をしたのに無下に断るのもなんだしね、と時間も5時半頃だったこともあり「じゃ、30分だけね」と許可をしたのであった。
その後お風呂から出て更にiPadの続きをやっていたSean、ふと紙を持ってきて「ママ〜これってどうやって読むのか忘れちゃったの」と差し出した紙には

IMG_6656
続ける?
何、続けるって。疑問に思いつつ、続けるって習った漢字じゃないのととっさに思ったワタクシ「これ、もうだいぶ前に習ったでしょ。つづける、じゃないの?」と料理中ゆえ簡単に答えを教えてしまった。するとSean、「あ、そうか!」とまたiPadに戻った模様。しばらくして今度はPaulに「パパ〜ママの名前どうやって書くの(ローマ字で)?」と質問。ちょ、いずみって言ったまんまをアルファベットで書くだけじゃないの。それでもPaulはI・Z・U・M・Iと教えてやっておりましたがね。この時点でなんだろう、何してんのSeanってば、と疑惑がフツフツと沸き起こって参りましてね・・・。するとiPhoneとiPadが時間差でメール着信のチャイムを鳴らした。ここで私の脳裏に「続ける」「ワタクシの名前」というキーワードが駆け巡った。むんずと近くに置いてあったiPhoneを手に取りメールを見てみたらそこにはAppleサポートからのメールが

IMG_6655
これは今朝キャプチャしたんですけどね。
おっとこれは!あまりにタイミング良すぎだよ、Sean。キミ、さては私のアカウントをいじったね。早速Seanのところに行き問い詰めると半べそをかきながら事の次第を白状した。
「だって、ボク自分で新しいスターウォーズを入れたかったの。うううううう〜(泣)」そうか、自分でアプリダウンロードしようとしたのかい。ってコラ!勝手にそういうことをしちゃイカン!恐らく有料のアプリじゃないかと思うんだけど、こういうことを想定してかなり前にiTuneのアカウントからクレジットカードは削除してあるのでたとえポチされても問題はない。ないんだけど、これが元でまたしてもパスワードを変更しなきゃならんというのは面倒なのである。何故かと言うとつい先日不正アクセスがあったとかでiCloudをブロックされちゃったので四苦八苦して暗証番号をひねり出して登録したばっかりだったから、この苦労をまたしても!と冷や汗が出かかったのでありました。でも、今回は犯人は割れてるし、アカウントがどうなってるか見てからその辺りは考えようとSeanに聞いてみるとどうやらSean先生ワタクシの名前をいじくり回したらしい。そうかワタクシの名前ね。だからPaulに聞いてたわけか。まずはiTuneのアカウントを見る前にSeanにママの名前をどうやって書いたの?と聞いてみたら漢字で書いたのと。ねえ、ママの名前平仮名でしょ?なんで漢字にしちゃうわけ?一体どんな漢字にしたんだと変換候補を見せるとこれと指差したのが「和泉区」。区って(爆)。もはや名前じゃないし。とりあえずドキドキしつつiTuneのアカウントを見てみたらワタクシの名前が「田原和泉区いずみIZUMI」となっておりましたね。いや〜これ見たら怒った顔をキープするのが結構辛かったですわ。でもとりあえず変わってたのはこれだけだったので早速元に戻してオペレーション終了。いやはやどうなることかと思いましたよ・・・。世の中には(特にアメリカ)ちっちゃな子供が親のパソコンや端末でポチしまくって数万円単位(ときには数百万の車とか)のお買い物しちゃったりなんてことをしょっちゅう聞くので一瞬ヒヤッとしました。
Seanはかなり懲りたらしく「ボク3月15日までiPad使わないの。自分にpunition(お仕置き)なの」とさめざめと泣きましてね。なんかいたいけじゃないの、と思ったけどワタクシここは心を鬼にして「キミにはもうiPadは使わせませんからね!」とキッパリ。ま、ほとぼりが冷めた頃に使わせてやるということで今回は反省を促す方向で行ってみたいと思います。しかしどうして3月15日までなんだろう。その辺りは不明です(笑)。

さて、そんなSean、水曜日はカーニバルということで仮装をしても良い日でした。でもね〜毎年この仮装してもOKの日、何を着せるんだと色々考えなきゃいけないのが段々面倒になってきましてね。去年は手作りで忍者にしたんですがまた今年もおんなじのって言うのもね。っていうかかぶらないタイプのものだけに同じのだってすぐバレるの(汗)。折も折、たまたまSeanは風邪気味で咳をしてたので学校にはマスクをして行かせてたところで、フト思いついたのがコレ

IMG_6645
なんちゃって暴走族(笑)。フランス語だとbande de motocyclette(Googleだとgang de motards)っていうらしいですが、そもそもそういうのがいるのであろうか・・・。
去年の夏休みにダイソーで何かの時にとゲットした「日本」のハチマキがあったので(買っといて良かった)これにマスクで一昔前の族っぽい感じにしてみたんですが。写真では見えてないけどTシャツにはバイクのプリントと一応気を使ってみたんですけどね。単にマスクだけじゃつまんないよね〜とSeanの日本式の名前を漢字でON。昭和の女のワタクシ的にはなんかなめ猫っぽいじゃ〜んなんて思ったんですけど(笑)

1b1f25c68e1c2bb28e9e08b4f2283810_12337
なめんなよ、って懐かしいわ〜。
学ランがあったら完璧だったのにね(笑)。
どうやらSeanは恥ずかしかったみたいでフード被って襟を口のところまで上げてしきりに隠してましたが(恐らくこの日が本当に仮装OKかどうか自信がなかったんじゃないかと)道すがらにダースベイダーやらプリンセスやらが通るのを見てやおら顔を上げて元気に校門を入っていったのでま、良しとしよう。仮装の方は今回はスターウォーズ系とミニオンズがやたら多かったそうな。ちなみに今日は中高生の方の仮装の日でこちらはもう欽ちゃんの仮装大賞に出られるような気合が入っておりましたね(全く仮装なし興味なし的な生徒も結構おりましたが)。
こういうのもね〜どうせ一年に一回しかやらないんだし、仮装してもしなくてもどっちでもいいって言うからまあ来年も適当にしようかなと思っているワタクシです。

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook2Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。