Jaques Genin fondeur chocolat

スイーツが苦手なワタクシではありますが素朴系は結構イケる。そんな中でも好きなのがParis-Brest。そこでParis-Brestの美味しいところはどこだろうと調べたところ、北Maraisにある
Jaques Geninが美味しいらしいという情報をゲット。早速出かけてみました。
お店はとってもモダンな感じでブティックみたい。併設のsalon de théはものすごくゆったりしてソファなんか置いてあったりしてまったりと長居をしてしまいそう。
私が到着したのは既に1時過ぎで年配の女性が本を読みながら一人ケーキを食べつつお茶をしていて(彼女はその後ケーキのお代わりをしてました)、もうひとつのテーブルには日本人女性のグループ(ツーリストと思われる)がお茶をし終わったところ。早速Paris-Brestとカフェオレを所望いたしました。
そしてやってきましたParis-Brest。


まったく、どうして先に食べちゃうんでしょうか(苦笑)。いや〜美味しい! 甘いもの苦手なワタクシでもこれはOKです。クリームはプラリネで甘すぎず、シューにはピーナッツが乗ってたりして、大人のParis-Brestといった感じ。シューもサクサク、切るときいかにクリームを潰さないで切ろうかとツンツンとつついて割れ目を作ったりして切ってました。
ちゃんとした形のParis-Brestをショーケースで撮っておきました。


他にもこんなケーキ達が・・・

 


エクレアも美味しそうです。
折角だからショコラも。


ワタクシの前にお会計をしていた女性もやはり日本人でしたが、お店の男性と日本語で話している様子。そういえばこのお店には流暢な日本語を話すスタッフがいるとどこかのブログに書いてあったけど、この男性だったのね。なるほどこれなら日本人ツーリストも安心して来店できるわけだ。
私のお会計はParis-Brestが7.50ユーロ、カフェオレが5.50ユーロで13.00ユーロ。ケーキの方は決してお安くはないかも。だって特に飾り付けしてくれてるわけでもなく、ケースから出してそのまんまお皿にポンなので、テイクアウトしてどこかで食べたほうがずっと安上がり(多分お持ち帰りだと4.50ユーロとか5.00ユーロだったと思う)。でも、この妙に落ち着くまったり感はなかなか味わえないのでやはり一度はお店で頂きたいもの・・・。
お店はrue de Turenneをずんずん北上して通りの一番はずれにあります。一度行ってみる価値あり。またどこか別のお店のParis-Brestを試食して食べ比べしてみたい気分。

Jaques Genin
133, rue de Turenne 75003 Paris
tel: +33 (0)1 45 77 29 01

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook0Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。