Ladurée Bruxelles

あのLaduréeがアントワープに続き満を持してブリュッセルのスイーツの聖地Sablonにオープンしたということで覗いてきました。ブティックはかつてsalle de vente Bergé(オークション会場)のあった場所で文化財指定の歴史的建造物である由緒ある建物の1階。
IMG_4026
ウインドウは冬のシーズンには珍しくトロピカルフルーツのマカロンのテーマで。
重厚な雰囲気の入り口では記念撮影(だけ)をする観光客が後を絶たず。
IMG_4027
店内に入ってみるとものすご〜く贅沢なスペースにギフトボックスのディスプレイが・・・
IMG_4029
これでもかと・・・
IMG_4028
場所を持て余しているかのごとくディスプレイされております。
なんだかスペースがもったいないなあなどと思いつつ店内を探索。
こちらメインホールに鎮座するカウンター
IMG_4036
ヴェルサイユ宮殿ばりの(少々大げさね)豪華なシャンデリアが眩しい・・・。
中にはマカロンとショコラが並んでおります。
こちらはMarquise de Chocola
IMG_4030
お馴染みのボックスも並んでます。
こちらはマカロンの面々・・・

IMG_4035
なんだか果物が積まれているようにも見え・・・。
さて、小部屋は2つ。
こちらはコンフィズリー(ジャムなど)

IMG_4033
そしてボーテのお部屋

IMG_4031
とりあえず見えるのはパフュームキャンドルですが。
実はこの場所にLaduréeが入店するのに結構すったもんだあったらしくブリュッセル市が一時は改装工事を差止めしたという経緯もあり、歴史的建造物の多いこの地区だけに今後のLaduréeの動向はいかに・・・。そのため、これだけ広いスペースがあってもsalon de théを導入するのが後回しになっているらしく、パティスリー関係も一切販売はナシ。マカロンだけと言うのは少々寂しいですが致し方なし。お店の方に聞いたところパティスリーの販売はsalon de théのオープンと同時になるとのこと。許可が出ているのかは不明ですが水面下での交渉次第というところでしょうかね。あれだけのスペース、もったいないからここはブリュッセル市も首を立てに振って頂いてsalon de théを是非!それまではマカロン一本勝負でこのスイーツ激戦区でなんとか頑張っていただきたいものです。

Ladurée Bruxelles
40, place de Grand Sablon 1000 Bruxelles
tel: 02 540 85 63

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook0Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。