Le Vismet

ブリュッセルのPlace Sainte-Catherineという界隈はその昔魚卸市場があったところでそのなごりで美味しい魚屋さんや魚料理のレストランが軒を連ねる場所でもあります。カジュアルな屋台なんかも出ていていつも賑わっております。
魚卸売市場があっただけあってこの界隈は魚料理専門の美味しいレストランが多い。そんなレストランの一つ、Le Vismetに友人と行ってみました。
結構中は広くて席数の70席とか80席とかレビューに書いてあったけど確かに広くてなんとなくおしゃれな食堂という感じ。

オープンキッチンで調理しているところもばっちり見えます。ガタイの大きいおじさまがシェフのTomさん。
魚料理専門と言うだけあって(でも3点ほど肉料理もメニューにはありました。でもここでわざわざ肉料理食べる人ってよっぽどのあまのじゃくかも)魚の種類を描いた図鑑的な絵が掛っていたり。

私たちは超お得な16ユーロのお昼のランチ2コースをオーダーしました。16ユーロってすごいコストパフォーマンスなんですけど・・・。でも、周りを見てるとみんながみんなこのランチを食べているという感じはなく、どちらかと言うとムールを食べている人たちが圧倒的に多かったような気がする。でも魚料理にはめっぽう詳しい友人曰く、「あ~、ここのムール小さいわぁ」だそうで・・・。確かにちょっと小さめだったような。
まずは白身魚のグージョネット。お・い・し・い〜!

メインはエイひれのソテー。あっさりとしたかった私たちはレモンをお願いしましたが、しっかりバターでソテーされたエイひれはちゃんと身が付いていて(エイひれって当たり外れが激しい)美味しかった。

どうも、この2品はここの名物料理らしい。(どこかのレビューにも書いてあった)
さすが魚料理専門だけあってメニューはしっかりお魚メインになっていて肉料理NGのワタクシにもno problemで大満足。
それにしても、一番気に入ったのはここのスタッフがそりゃもう気さくな人たちで、特に私たちのテーブルを担当してくれた(お兄ちゃんと言った方が良さそうな)男性は終始ニコニコ、ニコニコ、テーブルに来る度になにやかやと声をかけてくれるし、と〜っても感じが良かったこと。友人とこれだけスタッフが感じのいいレストランも珍しいよね〜と感心しました。うん、また来たいなぁ、という感じ。今度はアラカルトがいいな。

Le Vismet
23, place Sainte-Catherine 1000 Bruxelles
tel: 02 218 85 45

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook0Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。