Lola

土曜日のランチができる気の利いた(ココ重要)レストランを見つけるのはちょっと大変だったりする・・・。なぜなら、土曜日の夜は開けるけどお昼はお休みにしているレストランが多いから。
平日になかなか時間が取れなかった友人と土曜日にランチをすることに。そんな時のお助けはSablonにあるLola。ランチには少々お高い気もするけどおいしいと聞いてたのでココに決定。
このLola、Sablonのアンティーク市に行くたびにいつもとっても混んでいてきっと美味しかろうな〜とずっと気になってはいたレストラン。でも客層が何気にお上品なのでお料理の方(お値段も)もお上品なのでは、と行かず仕舞いでした。でも今回は図らずも初めてトライ、ということに。ちなみに友人は何度か来ていて「いつもハズレなしだから!」と太鼓判だったので期待大。
で、Lola。


12時予約で思いっきり時間ぴったりに到着して(さすが日本人)当然一番乗り。窓際の席に案内されました。ロゴが可愛い。ガラス越しに見えるのは教会横のSablonのアンティーク市です。
ここは普段からランチメニューはナシ。なのでアントレを飛ばしていきなりメインコースをオーダー。
こちらは鴨

d0196594_662599 (1)
レンズ豆がびっしり敷かれた上に堂々と鎮座する鴨のモモ肉(だと思う)のロースト。いい焼き加減。友人曰く、「お肉がトロットロだったのよ〜」。レンズ豆が多すぎて、と言う彼女からちょっと味見させていただいたらお肉NGのワタクシにはちょっとベーコンの味が強かったけどなかなか風味があって美味しかったです。欲を言えば付け合わせをレンズ豆を少なくしてあともう一品あれば言うことナシかも。
ワタクシはスズキ

d0196594_6101625

スズキの上に乗っかってるのはホタテのスライス。なるほど、こういう演出の仕方もあるのね、と感心してみたり。さらに乗っかってる2色のシソもさっぱりして良かった。でも何がおいしかったって、付け合わせのノワゼットのリゾット、これが新しい食感のリゾットでとっても新鮮!自分でもやってみようかな、と思わず思いましたが、ノワゼットはどこで手に入れるんだ、という問題が。ノワゼットの季節にmarchéでゲットしたら是非やってみたい。
いや、それにしてもここの人気は半端ない状態でしたよ!私たちが一番乗りでふ〜ん、まだ誰もいないじゃん、なんて思っていたらあれよあれよと言う間に席が埋まってカウンター席まで満席状態に。


ドア付近で待ってる人までいる始末。ちょっと落ち着いたな、と思うとまた人が入ってくる・・・の繰り返しで、恐るべし、Lola。流行ってます。のんびりくっちゃべってたら待ってる人に悪いのでいつもより早めに席を立った私たち。(この後場所を変えて延々おしゃべりしましたが)でもこの満員御礼も納得の美味しさと感じの良い接客で大満足。また来たいなぁ〜。Lola、超お勧めです。

Lola
33, place du Grand Sablon 1000 Bruxelles
tel: 02 514 24 60

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook0Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。