Le Saint-Aulaye

いや〜写真撮るってなんてまあ難しいんでしょうね・・・。
これは、ワタクシのビジューのコレクションのブツ撮り写真の話なんですが。普段のスナップ写真とか風景の写真だったらそれほどヘタクソじゃない(見られる程度のレベルね)ワタクシだとは思うんですが、これがブツ撮りとなると話が全然別なのである。これはもう慣れしかないんじゃないかと思うんですが、今のブリュッセルの気候が曇天または雨天続きなので晴れの日にそりゃっと集中して撮らないといけないのでそりゃもう大変です。昨日はそんな滅多にないお天気だったので写真撮りまくって首が痛いワタクシです。この写真については今度日を改めてご紹介したいと思っております。
さて、少し前ですが、美しいお宅にご招待していただいたお返しに拙宅にJasmineさんをご招待しました。
Jasmineさんにはスープとサラダのランチ&スイーツをごちそうになったんですが、実はワタクシ昼間っから料理をするのに慣れてない人間でして、Jasmineさんには申し訳なかったんですが、ちょっと腹ごなししてからいらしてね♡とリクエスト。その代わりと言っちゃ何ですがスイーツはちゃんとしたものをちゃんとしたところで、と我が家から一番近いところにあるLe Saint-Aulayeへ。
ここんちにはむか〜しWさんから美味しいわよ〜と聞いてSeanのお誕生日用のケーキでガトーショコラを買ったりしておりましたが、3−4年前に今の場所(rue Vanderkindere)に引っ越してきてからというもの、やたらモダンで綺麗になっちゃったこともあり足を踏み入れぬまま時が経ってしまったと言うね・・・。ハイ、昔は古い建物の1階で奥に細長い小さなパティスリー&ブーランジュリーだったんですよね。今や3店舗でこの躍進ぶりはもしや経営者が代わったんだろうか疑惑が・・・。
さて、現在のお店はこんな感じ

IMG_6629
モダンよね〜。
広々としたスペースなのでお客さんが入ってないとやや寂しい感がヒシヒシと来ますね。
早速ショーケースを物色・・・

IMG_6615
ふむふむ

IMG_6617
美味しそうだね

IMG_6619
お値段もそんなに高いわけでもなく、むしろGaudronなんかと比べたらずっとお手頃感あり。
ワタクシ、実はココでどうしても食べたいものがありまして、あったら絶対買うワ!と決めてたものがあるんです。それは、Paris-Brest。なかなかそこらのパティスリー(オシャレなところはなおさら)ではお目にかかれないのであれば必ず試したいワタクシ。ここんちにはあるんだな〜。そんなわけでまず一つ目はこのParis-Brest。すぐ上の写真の真ん中辺に写ってるのがそれなんですが、まさかのエクレア仕様(汗)。ちょっとがっくりしたワタクシですが、いいの、要は味の問題だからとゲット。
もう一つはサイトを見てこれはなかなか美味しそうじゃないかと目を付けていたマロングラッセが乗っかってるタルト、La Bise d’Automne(秋のキス)。しかし、名前にAutomne – 秋とあるだけに季節終わってるしないかもな〜と思ってたら意に反してあったの(上の真ん中の写真の真ん中のタルト)。そりゃ〜、マロン好きなら行くよね、とこれもゲット。そこそこの大きさのケーキなんだけどこんだけじゃちょっと寂しかろうとサブレも一緒に購入することに。
ショーケースを見てみるとサンドイッチも並んでおりました

IMG_6621
この雑な置き方は日本ではありえない(笑)。
キミたちさ、もうちょっと美味しく見えるように置こうよ。
そして後ろの方にはパンも

IMG_6623
ここではパンがメインじゃないらしく(パンがメインのお店はChâtelainにあります)ラックに積んであるという無造作な扱いですが、同じ通りのご近所にあるママ友のワインバー1180のパンはここにオーダーしていると言うし、グルメの間でもなかなか美味しいという話を聞きます。
レジ横にはサクッと手に取れるようにゴーフルも

IMG_6625
スーパーのレジ脇のボンボン的な感じですね。
ふっくらして美味しそう。
さて、Paris-Brestのお一人様用はエクレア状態でしたが、ちゃんとホールのは車輪になっておりまして

IMG_6627
そうそうこれよ、この形。
6人分で19.20ユーロはなかなかウレシイお値段。
さてさて12時半を過ぎた頃、Jasmineさん到着で早速お茶。
こんな感じでいただきました

IMG_6631
美味しそうじゃないの。
ガトーは半分こして両方味見しましたが、甘すぎず、かと言って薄味でもなくそこそこの感じで甘いの苦手なワタクシ好み。Paris-Brestは先日Jasmineさんとお茶したChez Motaigneの頭痛レベルの甘さに比べれば物足りないんじゃないかと思ってしまうほどの甘さ控えめ。甘いの好きな向きにはもしかしたら物足りないかも?と心配しますが、ワタクシ的にはこっちのほうが断然好みでしたね。
他にも美味しそうなガトーがたくさんあったのでまた何かの機会にトライしてみたいと思っております。

Le Saint-Aulaye
377, rue Vanderkindere 1180 Bruxelles
tel: 02 345 77 85

Related Post

share... Share on Google+2Share on LinkedIn0Share on Facebook0Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。