Belga & Co

ちょっと〜また寒くなってきちまったわよ、ブリュッセル。
あのポカポカだった小春日和は一体何だったんだとツッコミを入れたくなるここ2−3日のブリュッセルの陽気でございます。日本の暦ではもう春分の日を過ぎたと言うのにベルギーは。
さて久しぶりのお店のご紹介。今回はママ友Mibさんからの推薦でお茶処ということでBelga & Co
ここは去年openしたコーヒー専門のカフェで所謂サードウェーブコーヒーってやつです。
去年どこか新しいお店はないかいなとネットをつらつらと眺めていたときに見つけてはいたものの、カフェ限定となるとお茶するだけだしな〜と今一つ触手が動かなかったワタクシですが、お茶好きのMibさんからの推薦ということでおしゃべりメインな我らならそれもよかろうと行ってみました。
こちらがそのBelga & Co


愛想の良いお兄ちゃんがせっせと働いておりました。
到着したのが10時半なのでそんなに混んでないでしょと思いきや、お仕事してる人が結構おりましてね


見事にアップルマークが立ち並んでおります。
ここはMacじゃないといけないんじゃないかと勘ぐってしまうほどほぼ100%Macユーザーで、まあこういうところで仕事する人たちってのはクリエイター系の人たちなんだろうな〜なんて思ったり。
この状況でお分かりの通り、ここはフリーWi-Hiでアクセスのコードはレシートにプリントされておりますのでそれをスマホなどに入れたらサクッと使えるようになります。ただし、相性があるかもしれないということが発覚。なぜならば、ワタクシのiPhoneは問題なく作動したものの、エクスペリアのMibさんのはエラーで最後まで使えず。だからこそのMacユーザーてんこ盛りなのだろうか。
先に到着していたMibさんはお茶をオーダーしておりまして、おやここんちはお茶もイケるのかと愛想の良いお兄ちゃんに「お茶もあります?」とコーヒー専門店に非常に失礼な質問をしてみたところお兄ちゃんニコニコとありますよ〜と説明してくれましてジンジャー入りの緑茶をオーダーしてみたら、はからずもMibさんと同じだったというね。そしたらお兄ちゃん「それ、キミのcolleague(コレーグ – 同僚)もオーダーしたんだよ」と。お兄ちゃん、コレーグじゃなくてamie(アミ – 友達。あ、eが付いてるのはMibさん女の子ですから)って言おうね(彼は非フランス語圏出身であろう)。っていうかそんだけビジネスで使う人が多いってことなんだろうか。彼は親切にお茶っ葉を見せてくれたけど、ちゃんと葉っぱが丸々入っててジンジャーらしきものもガッツリ入っているように見えて、つまりインスタントじゃないってことね。
オーダーはカウンターでするんだけど完全セルフじゃなくてちゃんとテーブルまで運んできてくれます。
手早くやらないでちゃんと手間ひまかけてる感が良いね


結構たっぷり目で長居するには丁度良いのである(笑)。
ここはrue du Bailliでもavenue Louiseに近いのでそのへんで働いてるビジネスマンの利用も結構あるんじゃないかな〜。休日なしで営業してるので日曜日は結構混んでるとはMibさん談。お天気の良い日にお散歩のついでに美味しいカフェ(お茶もね)にオススメ。

Belga & Co
7, rue du Bailli 1000 Bruxelles
tel: 02 644 14 98

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

こちらもヨロシク♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

share... Share on Google+1Share on LinkedIn0Share on Facebook6Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:2

  1. 僕もこちらお気に入りでカフェでして、センターにあったらもっと行っているだろうにと思ったりしています。サードウェーヴ系に良くありがちなイマドキ感を出していないちょっと薄暗い店内の感じも気に入っています。

  2. ひきりんさん、お返事頂いてたのにコメントのお知らせが来てなくてナント今確認しました(汗)。プラグイン、仕事してないぜ(怒)!
    ぜひぜひ今度3人でお茶いたしましょう計画せねば・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。