Garage à Manger

こじゃれたお店がrue Washingtonにあるというので行ってみました。そのお店はGarage à Manger。その名の通り元ガレージだったところを改装したレストランです。同じ通りにあるYagも去年できたばっかりの新しいお店ですが、この通りrue Washingtonは知らないうちにちょっとおしゃれなお店が増えたんだな〜とちょっとびっくりしちゃいました。この辺りも昔と比べると変わったのね〜と感慨しきり。
さて、このGarage à Manger、内装がちょっと面白い。全てvintageの家具で食器類もvintage。どうやらこのデコのお陰で2013のレストランアワードかなんかのデコ部門で賞をもらったらしい。ふ〜ん。


店内はこんな感じで満員御礼。流行ってるね〜。元々がガレージだけにだだっ広いのでvintage家具を置くにしても間隔が開き過ぎてcosyな感じになってないのがちょっと残念な気がする。なんというか展示してあるみたいな。
こんなキャンピングカーもあったりして子供たちが楽しそうに遊んでました。


これを見てふと思った。これってWoluweにある食と本の画期的な融合体の本屋さん、cook & bookのパクリなんじゃ?(cook & bookの旅行のコーナーにこういうキャンピングカーがある) ちなみにこのレストランは階段を上ると古本屋のPêle-Mêleにつながってるので、あながち私の想像だけじゃないと思うな〜。あのcook & bookは当たってるから同じことしたいと思う輩は一杯いると思うし。
ランチ時間中だったけどお茶だけでもOKということで本日のデザート、バナナケーキをオーダーしてみました。


vintageのお皿がキュート。ケーキはもっちりと、ナッツもはいってバニラソース&キャラメルソースで素朴だけどまあまあの美味しさ。
それにしても、どうしてランチタイムにお茶にしたのかって言うと、何しろここのFacebookにUPされてたランチメニューの黒板の写真をチェックしたら来る日も来る日もチキン、チキン、時々牛、みたいな感じで魚なんてお呼びでない、という趣。ブランチだったらお肉がないので私も行けそうだな〜と思ったり。ブランチはビュッフェの食べ放題で25ユーロだそう。そう言えば最近はブランチが流行りまくりで美味しいブランチを特集したサイトなんかもあるくらいです。そのうちブランチのお店も色々回ってみようかしらん・・・。

Garage-a-manger
185, rue Washington 1050 Bruxelles
tel: 02 880 67 74

ランキングに参加しています!
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

Related Post

share... Share on Google+0Share on LinkedIn0Share on Facebook0Email this to someoneTweet about this on TwitterPin on Pinterest0

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。