Groupe Exhibition @Atelier de Thierry Boutemy

Groupe Exhibition @Atelier de Thierry Boutemy

芸術の秋、のブリュッセル。
しかし、コロナの第5波が猛威を奮っている真っ最中のここヨーロッパ、のんびりと美術鑑賞をするのも落ち着いてできないような雰囲気ざんすね・・・。先日の政府のコミュニケではついにディスコが閉鎖になったし、とにかくワクチン証明がなけりゃはっきり言ってどこにも行けない入れない、みたいな・・・。それに引き換え日本の感染者の激減ぶりは眼を見張るものが。こっちの人たちって二言目にはやれ選択の自由だの何だのって、あのね、自由が欲しけりゃ文句言ってる間にとっととワクチン打ちなさいと言いたいざますよ。

みなさ〜ん、こちらを↓ポチッと応援お願いいたしますね✨

人気ブログランキング

こっちもね💕
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

さて、そんな中ご近所のフローリストThierry Boutemyさんがエキシビションをやるというお知らせがFBでありまして、おおこれは是非行かねば!と初日に行ってまいりました(エキシビションは昨日が最終日)。


この会場のアトリエが我が家から歩いて5分くらいのところにあって、ふらりと立ち寄るにはちょうどよい距離感。いやこんなところにアトリエを構えていらっしゃるとは全く知りませんでしたわ。灯台下暗し。
ウインドウディスプレイも素敵


既に雰囲気が伝わってきますわ。
アトリエの中は赤レンガ色でアンティークの家具がマッチした空間。ここに4名のアーティストがそれぞれの作品を展示しております。
一応ワタクシ事前にお勉強をしておきまして、どういう感じの作品か抑えておいたんですが、やっぱり実物を見ると素敵ざんすね・・・。
こちらはフランス人アーティストのLenouvelさんの作品


チェーンステッチの壁掛け。
このチェーンステッチがま〜超細かいの。糸はコットンだそうで(きっと一本取り)盛り上がるくらいに3Dで盛り盛りにステッチされてて一体どんだけ時間がかかったのかしらと聞いてみたら「聞かないで💕」と返されました。木のベースににステッチされた布をセットして裏にはこれまたチェーンステッチでサイン入り。どれも独特のなんとなく不穏な雰囲気をまとった作品ざんす。
そしてこちらはイギリスからSophie Woodrowさんの作品


白い陶器の人の形をしたオブジェ。
これがポエティックで不思議なクリーチャーなのだ。案内をしてくださったTherryさんの奥様によると、彼女の作品には固定のファンがいてエキシビションがあると聞くと前もって教えてほしいとリクエストがあるらしく、展示される前に既に売約済みになってしまっているものが多いんだそうな。ワタクシもお花の顔したのが素敵〜と思ったら残念既に売約済み。Therryさんは彼女の作品をコレクションしているそうでお宅にいくつか置いてるそう。
そしてこちらはアムステルダムからAnna Volkovaさんの作品


こちらも白い陶器の花々。
もうね、これはワタクシの好みにストライクだったざんす。しかし、既に売約済みが多くて、しかも1000ユーロ前後でワタクシにはホイッと手が出る金額じゃないのがとっても残念(泣)。インスタで見たときはこれはホンモノのチューリップなんじゃないかと思うくらいリアルでこれを一つ家に置きたいものだと思ったもんですが、いやいや・・・。今回の白いシリーズはTherryさんと奥様が是非白で!とリクエストされたんだそうで。ワタクシもこの白いシリーズがちょっとJean-Baptiste(Astier de Villatte)の陶器を思い起こさせられてすごく好きざんす。でもね、中には135ユーロとか150ユーロとか手の届くのもあったんでいつか手に入れたいもんだと思っております。でもこんな繊細なものを一体我が家のせせこましいスペースにどうやって置いたら良いのやら、まずそっちの方を考えてからじゃないと無理かも(汗)。
さて、最後はチェコにお住まいの日本人のマリオネット作家のSota Sakumaさんの作品


童話の登場人物(動物)みたいじゃありませんこと?
Therryさんはマリオネットがお好きだそうで、Sotaさんの作品もコレクションしているんだとか。
で、ワタクシここで目が合ってしまったんですの


この子と・・・🦜
ワタクシ、この子をひと目見たときに「ああ、クロちゃん・・・」と思っちゃいまして


まるで生き写しかと・・・(泣)
Sotaさんの作品もいくつか売約済みで、もしやこの子も既に売れちゃってるかも?と聞いてみたらまだ売れていないと。おおこれはもうワタクシに連れて帰ってほしいと言っているに違いない。そんなわけでこの子をお迎えすることになりました。ただ、エキシビション中は展示されるんで終わったら受け取る予定。担当しているギャラリーの方に動かしてもらったんですけども、これがまあまるで生きてるいたいで、これはきっとSeanがクロちゃんみたいだと喜ぶんじゃないかと(最初だけかもしれないですけども・汗)。アート作品はヴィンテージと同じで一期一会、これを逃しちゃうと二度と会えないんでちょっと軽く清水したワタクシざんす。この子には勿論クロちゃんと名付けて大切にしたいと思っております。

ランキングに参加しています!皆さんの愛あるポチをよろしくお願いいたしますね💖
是非こちらを↓ポチッと応援お願いします♪

人気ブログランキング

こちらも↓ポチッとヨロシク💖
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

読者登録もお願いいたしますね💖
ブリュッセル。超私的なブリュッセル・ベルギー案内 - にほんブログ村

Related Post

Comments:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です